日本一周 たそがれの旅

 念願の日本を一周する旅を終えました。そして、また、きれいな夕陽を求めて新たな旅に出発します。

2016年7月31日

こんにちは

大間崎を、8時に出発しました。
1-P1060148.jpg

まず、東に走って、尻屋崎を目指しました。
けっこう遠かったです。

途中、フェンスの警備がやたら厳重な工場がありました。
2-P1060150.jpg
3-P1060152.jpg

2重のフェンスに、監視カメラがいっぱい。
まるで、収容所のようです。侵入者は、射殺されそう。

中に、何が置いてあるのでしょう。やっぱり、あれですか。

尻屋崎の手前に、大きな工場がありました。
4-P1060154.jpg

ちょっとネタばれですが、帰りに工場の通路の壁にこんな絵が。
5-P1060195.jpg

馬の絵が、思いっきり「へた」です。

岬の手前には、ゲートがあります。
6-P1060193.jpg


道路に馬がたくさん歩いていて、灯台の手前で、車を止められました。
7-P1060155.jpg

寒立馬という種類らしい。

仔馬が近づいてきて、
8-P1060158.jpg

触らせてくれました。
9-P1060157.jpg

仔馬がたくさんいて、可愛いです。
10-P1060164.jpg

親馬がそばに来ると、大きいので、ちょっと怖い。

別の仔馬が近づいてきました。
11-P1060172.jpg

今度は、シャツをひっぱられました。
12-P1060179.jpg

おかげで、シャツがベタベタ。

しばらく、車の周りを馬に占領されて、動けませんでした。
13-P1060182.jpg

楽しかった。

一応、灯台の写真も撮っておきます。
14-P1060188.jpg
15-P1060189.jpg

尻屋崎を楽しんだ後は、太平洋に沿って、南下して行きました。
でも、道は海沿いではないので、海は見えません。

大間崎から、100Km以上走って、コンビニがやっとありました。
16-P1060199.jpg

牛乳とパンを買いました。

お昼には、六ヶ所村の漁港に行って、
17-P1060205-1.jpg

いつもの、マルちゃんの焼そばを作って食べました。
18-P1060206.jpg


道の駅「みさわ」で小休止。斗南藩のなんとか(忘れた)。
19-P1060213.jpg

その後は、温泉をさがしました。
20-P1060222.jpg

入浴料160円(市内の人は110円)

無料の温泉(清掃費100円も含む)を除くと、最安値の温泉です。
お肌ツルツルの温泉でした。青森は、どこも安いです。

温泉に入った後は、三沢の米軍基地の脇を通って、道の駅「おがわら湖」という所まで来ました。
そこどこ?という感じですが、下北半島の付け根にある、大きな湖(小川原湖)の近くです。

今日はけっこう走りました。
明日は、青森市を抜けて、浅虫温泉に行く予定です。


出発地 青森県大間町 大間崎キャンプ場
現在地 青森県東北町 道の駅「おがわら湖」

今日の走行距離       182Km
これまでの走行距離  26,049Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村






スポンサーサイト
2016年7月30日(続き)

こんにちは

フェリーは、4時30分に函館を出発。
1-P1060111.jpg

1組の家族が、ポテトを持って、カモメと遊んでいます。
2-P1060133.jpg

いつもの「かっぱえびせん」は、車の中です。残念、持ってくればよかった。

それを目当てに、カモメたちが船の周りを飛んでいて、なかなか壮観でした。
3-P1060124.jpg


そんな様子を見ていると、フェリーは、もう函館山の横を通り過ぎていきました。
4-P1060144.jpg

北海道!!またね~。

6時には、大間に到着しました。
5-P1060147.jpg


5月23日に函館に渡って、7月30日の今日まで、2か月とちょっと、北海道で暮らしていました。
最初は寒かった。朝5~6℃の日もありました。
昨夜の東大沼のキャンプ場では、暑くて寝苦しいくらいでした。

大間崎のキャンプ場では、車の温度計は28℃です。
これからしばらくは、暑さとの戦いになりそうです。

明日から、青森のねぶた祭りに向けて、南下していきます。
まだ、時間に余裕があるので、のんびり行きます。


出発地 北海道七飯町 東大沼キャンプ場
現在地 青森県大間町 大間崎キャンプ場

今日の走行距離        47Km+フェリー
これまでの走行距離  25,867Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村






2016年7月30日

こんにちは

朝の、東大沼キャンプ場。
1-P1060101.jpg


何度も来ているキャンプ場です。
もう来られないかもしれないので、湖の周りを、少し散歩してきました。
2-P1060096.jpg

湖畔のテントが湖面に映えて、きれいでした。
3-P1060098.jpg

少し足を延ばして、1時間ほど歩いてきました。

こんな風景に出合えました。
4-P1060102.jpg

朝早いので、スイレンの花がきれいです。
5-P1060094.jpg


キャンプ場でのんびり過ごして、11時頃出発しました。

フェリーの出発は、4時過ぎなので、まだまだ時間があります。
北海道最後の給油。
6-P1060104.jpg
7-P1060105.jpg

函館は、ガソリンが安いです。

そして、北海道最後の昼食。
国道を走っていて、目にとまったので、ここでお昼にしました。
8-P1060106.jpg

一昨日、気になっていた、「オムライス」を注文しました。
9-P1060107.jpg

見ると食べるのでは、大違い。
大ボリュームでした。

写真では分かりにくいですが、1.5人前はあります。チキンもでかい。
なんとか食べ終えて、お腹ぱんぱん。

フェリーの受け付けは、2時間前からなので、近くのドンキホーテに行って時間をつぶしました。

2時に、フェリーターミナルに向かいました。
10-P1060108.jpg

しばらく時間があるので、2階のインターネットコーナーで、ブログを書いています。
この記事が、投稿されるころは、船の上です。

北海道の記事は、これで終了。


続きは、青森県の大間で。

   ……つづく……




最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村






2016年7月29日

こんにちは

今朝は、車の外に出てみると、濃霧です。
1-P1060031.jpg

でも、時々太陽がうっすらと顔を出します。
2-P1060032.jpg

もしかすると、山の上は、霧が無いかもしれない。

天気予報では雨ですが、恵山に行ってみることにしました。予想通り、海岸から離れると、霧が無くなりました。

くもり空で、いい天気とは言えませんが、靴を履き替えて、出発の準備。
3-P1060070.jpg

雨に備えて、雨具も持って行きます。水とお菓子を持って、出発。

まず、遊歩道を歩いて行きました。
4-P1060036.jpg

前方に、荒々しい山肌と噴煙が見えています。
5-P1060039.jpg
あの噴煙の上まで行けるらしい。

高山植物を見ながら、歩いて行きました。
6-P1060041.jpg

すそ野は、高山植物が生えていて、木がありません。(標高は、数百mです)

このあたり、垂直に近い崖の下を歩いて行きます。
7-P1060063.jpg
岩が落ちてきそうです。

実際、数か所、道に大きな岩が落ちていました。
8-P1060065.jpg

それに、まだ新しい。

だいぶ登ってきました。
9-P1060044.jpg

そして、噴煙の近くまで来ました。
10-P1060053.jpg

まだまだ、山頂は遠い。
11-P1060052.jpg

でも、ポツポツ雨が落ちてきました。

噴煙を近くで見られたので、これで、下山します。

下山途中で、海が見えました。
12-P1060054.jpg


すそ野には、こんなものが所々にあります。
13-P1060069.jpg

恐山の山版だね。

登山の汗は、近くの温泉で流しました。
14-P1060072.jpg

300円。

恵山を楽しんだ後は、もう一か所、岬の露天風呂を見に行きました。

途中、ウミウのデートに遭遇。
15-P1060073.jpg

いずこも同じ、「男は一生懸命、女はツンデレ」

恵山岬は、道路がつながっていないので、ぐるっと回り道をします。
で、たどり着いたのは、「水無海浜温泉」。混浴の温泉です。
16-P1060078.jpg
17-P1060079.jpg

文字通り、海の中に温泉があります。

「温泉に入っていると、女子大生の団体が来るらしい(札幌のトシさん談)」

満潮で、海水が入ってきているので、手を入れてみると、水温が低いです。
さっき、温泉に入ったばかりなので、入らないですけど。

ここは、360度オープンで、混浴なので、水着着用かな。

恵山岬の灯台にも行きました。
18-P1060086.jpg
だいぶ、青空が広がってきました。

後は、ひたすら走って、大沼まで帰ってきました。

途中、縄文遺跡があるというので、ちょっと寄り道。
19-P1060091.jpg
20-P1060092.jpg

北海道、最後の日は、雨の予報にもかかわらず、楽しい登山が出来ました。
明日は、フェリーに乗って、本州に帰る予定です。

北海道、最後の夜は、本を読んで静かに過ごします。
本州に帰ると、暑い毎日が待っています。


出発地 北海道函館市 道の駅「なとわ・えさん」
現在地 北海道七飯町 東大沼キャンプ場

今日の走行距離        91Km
これまでの走行距離  25,820Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村






2016年7月28日

こんにちは

今日は、一日中、雨の予報です。
キャンプ場も、昨日からの雨でグショグショでした。
1-P1050997.jpg

雨の日には、雨の日に出来ることをします。

雨の日と言えば、洗濯。
ナビで、函館市内のコインランドリーを探して、キャンプ場を出発しました。

今日は、洗濯以外することが無いので、ちょっと道草。

北海道新幹線の駅に行ってみました。前回は、前を通り過ぎただけなので、中に入りました。
無料の駐車場に車を止めて、駅の中に入って行きました。
2-P1050998.jpg

新しいので、きれいです。さほど大きくはありません。

せっかくなので、入場券を買って、ホームに降りてみました。
3-P1060001.jpg

新函館北斗駅から、東京駅まで、乗り換えなしで行けるんだね~。
4-P1060002.jpg

ホームに降りると、新幹線が停まっていました。
5-P1060004.jpg

ポスターと同じで、やたら鼻が長いです。

ちょうど、もう一台入ってきました。
6-P1060007.jpg

そんなわけで、2台そろい踏み。
7-P1060009.jpg

新幹線の車内もチラッと。
8-P1060013.jpg

(入場券では、車内には入れません。ちょっとだけ)

新幹線を楽しんだ後は、函館の市街に行って、洗濯をしました。
9-P1060015.jpg

そして、読む本が無くなっていたので、少し本を購入。
10-P1060018.jpg

お昼は、函館の市内にたくさんある、ハンバーガー屋さんで、
11-P1060022.jpg

チキンバーガーのセットを食べました。
12-P1060030.jpg
周りでは、カレーやオムライスを食べていました。
ボリュームがあって、美味しそうです。

店の中をチラッと。
13-P1060028.jpg

昔の映画のポスターやスターの写真がたくさん貼ってありました。

その後は、函館の中心街には近づかず、そのまま恵山に向けて、走りました。
今回は、行きも帰りも、函館観光はしませんでした。

道の駅「なとわ・えさん」まで走ってきました。
道の駅に着いて、フェリーの予約をして、ブログを書いて、今日は終了です。

その間も、ずっと雨が降っています。
今、防災無線で、函館地方の雨量が100mmを超えたそうな。道道の一部が通行止めになるらしい。

しばらく雨の予報です。恵山には、登れそうにありません。
噴煙だけでも、見に行きますか。


出発地 北海道七飯町 東大沼キャンプ場
現在地 北海道函館市 道の駅「なとわ・えさん」

今日の走行距離        88Km
これまでの走行距離  25,729Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村

2016年7月27日

こんにちは

昨夜は、風と雨が強くて、道の駅の建物の裏側に避難していました。
それでも、雨と風の音で、なかなか眠れませんでした。

今朝の、道の駅「よってけ!島牧」。
1-P1050968.jpg

今日は、一日雨の予報です。

朝ごはんは、トーストを牛乳で流し込んで、8時前に出発しました。

道の駅を過ぎると、襟裳岬の「黄金道路」に匹敵する、険しい道路が続きます。

まあ、この険しい道路が好きで、わざわざ来たんですけどね。

断崖絶壁の道路と、長いトンネルが続きます。
ここは、すごいです。
2-P1050971.jpg

滝もあります。
3-P1050973.jpg

でも、観光用の駐車場はなく、道路は閉鎖されていて、滝に近づくこともできません。

長くて暗いトンネルが続きます。
4-P1050976.jpg

茂津多岬という所で、小休止。ここは、駐車場があります。
5-P1050980.jpg

青い海がきれいです。
6-P1050979.jpg


「日本一」の文字に魅かれて、行ってみました。
7-P1050982.jpg

細くて急な林道を登って、雨の中、到着。
8-P1050984.jpg
9-P1050983.jpg

屋根がとんがっています。
10-P1050986.jpg

2位では、納得できなくて、ちょっとズルしていました。
11-P1050985.jpg

帰りの林道で、シカの親子と遭遇しました。
12-P1050987.jpg

残念。シャッターを押したときは、もういませんでした。
不思議な形の岩をひとつ。
13-P1050991.jpg


日本海に面した道をしばらく走って、その後は、峠越えをして、噴火湾に。
八雲町で、ガソリンを入れて、買い物して、大沼のキャンプ場までやってきました。

キャンプ場の手前で、温泉。
14-P1050992.jpg

そして、懐かしい東大沼キャンプ場。
15-P1050995.jpg

着いた時は、土砂降りの雨でした。

明日も、一日雨の予報です。
恵山に行きたいのですが、天気が回復するのを待ちます。



出発地 北海道島牧村 道の駅「よってけ!島牧」
現在地 北海道七飯町 東大沼キャンプ場

今日の走行距離       162Km(今日は、たくさん走った)
これまでの走行距離  25,641Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村






2016年7月26日

こんにちは

今日は、ニセコを離れて、南に向かいます。
お世話になった旅の仲間にお別れをして、出発しました。

日本海が見たくなって、ニセコから西に向けて走っていきました。

しばらく国道5号線を走って、道の駅「くろまつない」で小休止。
1-P1050932.jpg

このころから、小雨が降ってきました。

その後は、峠越えです。標高が上がってくると、雲の中に入ってしまいました。
2-P1050933.jpg

視界が悪く、のろのろ運転です。

長いシェルターがありました。
3-P1050935.jpg

峠を抜けると、日本海。
4-P1050938.jpg

こちらは、晴れていました。

「江の島海岸」という所で、ちょっと休憩。
5-P1050939.jpg
6-P1050940.jpg

海岸は、波も無く、青く澄んでいて、きれいでした。

今日は、神戸のテントムシおじさん推薦の、「賀老の滝」行ってみます。
7-P1050941.jpg

細い山道を15Kmほど、走って行きました。

道路の先に何かいます。(かなりの望遠で撮っています)
8-P1050943.jpg

ヒグマではなくて、キツネでした。近づくと、森に入ってしまいました。

賀老の滝に到着。でも、滝の近くに向かう道路が通行止めなので、歩くと、往復3kmほどあります。

第二展望台には行けそうなので、行ってみます。

途中、「ドラゴン・ウォーター」というのがあったので、行ってみました。
9-P1050947.jpg

川に面した岩の下に、30cmほどの穴があって、そこからブクブクと水がわき出ています。
10-P1050948.jpg
11-P1050949.jpg

コップに入れて飲んでみると、ペッツボトルの炭酸水と同じレベルの、濃い炭酸水でした。

次に、第二展望台に向かいます。
12-P1050951.jpg

「ヒグマ注意」の看板がたくさんあって、怖いです。

赤い吊り橋を渡って、
13-P1050952.jpg

木漏れ日の遊歩道を歩いて行きました。
14-P1050955.jpg

駐車場には、車が一台も止まっていないので、一人ぼっちです。
ヒクマの影に怯えながら、歩いて行きました。

ところが、………

いつになっても、滝が見えるところに着きません。
遊歩道を一周してきました。もう、汗まみれです。

やっと、第二展望台の標識がありました。
15-P1050957.jpg


そして、第二展望台から見えた滝は、
16-P1050958.jpg

木に隠れて、ほとんど見えませんでした。

帰り道、標識が倒れているのを、見つけました。
17-P1050959.jpg


道路は通行止め、標識は壊れている。そのため道に迷って、汗まみれになって、結局滝も見えず。
熊に襲われなくて、良かった。
もう、さんざんでした。

改めて、3Km歩いて、見に行く元気はありませんでした。

「賀老の滝」
18-P1050965.jpg

駐車場の看板の写真で我慢しましょう。

駐車場の隣は、無料のキャンプ場になっています。
19-P1050967.jpg

でも、だーれもいないし、ヒグマも怖いので、日本海まで戻ってきました。

今、道の駅「よってけ!島牧」でブログを書いています。
車の前を、「日本一周」のプレートを付けたチャリダーが通り過ぎていきました。

でも、駐車している車は、1台だけ。
今日は、「ぼっち車中泊」になってしまいそうです。


出発地 北海道ニセコ町 道の駅「ニセコビュープラザ」
現在地 北海道島牧村 道の駅「よってけ!島牧」

今日の走行距離       138Km
これまでの走行距離  25,479Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村






2016年7月25日

こんにちは

今日も、ニセコで、ゆるゆると過ごしました。
そんなニセコの最後の夜は、楽しい夜になりました。

朝、道の駅からいつものキャンプ場に移動して、まずは洗濯。
1-P1050920.jpg

時間がたっぷりあるので、午前中は雲の写真を撮ったりしていました。
2-P1050921.jpg


ニセコの公園から望む羊蹄山。
高い雲と、低い雲が反対に流れていて、面白い絵になりました。
今回は、ちょっと長めに編集しました。(約2分)
[広告] VPS

同じような動画ですいません。

お昼に、いつものおそばを作って食べて、午後からは、昼寝をしたり、木陰で旅の話をしたり。
上中さんは、ハンモックでお昼寝。
3-P1050922.jpg

あ、起きてた。

夕方になって、ニセコ駅前の温泉に行きました。
4-P1050923.jpg


今日は、夕方から、お好み焼きパーティーに誘われています。
ニセコ最後の夜は、楽しい夜になりました。

そして、暗くなるまで、大きなホタテを食べたり、お好み焼きを食べたり。

お酒も、たっぷり。(私は、ウーロン茶)
5-P1050929.jpg


明日は、本当に、南に向けて、出発する予定です。




出発地 北海道ニセコ町 道の駅「ニセコビュープラザ」
現在地 北海道ニセコ町 道の駅「ニセコビュープラザ」

今日の走行距離         0Km
これまでの走行距離  25,341Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村






2016年7月24日

こんにちは

ニセコ・ビュープラザの朝。
1-P1050816.jpg

夏らしい、いい天気です。すでに、気温が20度を超えています

朝、北海道で知り合った方とメールをして、ニセコで夕方に会うことになりました。
そんなわけで、出発は延期。

今日は、快晴の日曜日なので、道の駅やキャンプ場は混雑するので、観光に出かけることにしました。
ニセコの山の中にある、「神仙沼」という所に行きます。ニセコから岩内に抜ける峠にあります。

ニセコアンヌプリ。
2-P1050820.jpg

小麦はそろそろ収穫の時期です。

峠道に入ってすぐに、「大湯沼」という所があります。
3-P1050821.jpg

底から、お湯が噴き出しています。
4-P1050822.jpg
熱すぎて、そのままでは、温泉に入れそうにありません。近寄ると、硫黄臭がすごいです。
沼の周囲に遊歩道がありますが、通行禁止でした。(硫黄臭がすごくて、危険な感じです)

青空の中、峠道を走って行きました。
5-P1050827.jpg

それにしても、いい天気です。

神仙沼の駐車場に到着。展望台があったので、まずそちらに。
6-P1050832.jpg

日本海が見えました。泊原発も。
7-P1050831.jpg


神仙沼まで、しばらく歩きます。
木漏れ日の木道を、しばらく歩いて行きました。
8-P1050891.jpg

突然、視界が開けて、湿原になります。
9-P1050838.jpg

湿原の花を眺めながら、歩いて行きました。
10-P1050843.jpg

今日は、快晴の日曜日。観光客もたくさんいてにぎやかです。

木道の終点が、神仙沼。
11-P1050867.jpg

青い湖がきれいです。
12-P1050860.jpg

湿原を一周して、帰ってきました。
13-P1050868.jpg

湿原の花たち。
14-P1050853.jpg
15-P1050880.jpg
16-P1050854.jpg
神仙沼から長沼まで少し歩いて、3Kmほどの散歩になりました。

帰りは、アンヌプリの裏側を通って、倶知安まで行きました。
途中、「ニセコお花畑」という所を通りました。
17-P1050897.jpg

白い山肌がむき出しの荒々しい所です。「お花畑」の意味がわからん。

倶知安に抜ける道は、細くて険しい下り坂です。
18-P1050898.jpg

そんな道をロードバイクが必死で登って行きます。
「M」だね。

倶知安で買い物。
19-P1050905.jpg

駐車場から、羊蹄山が目の前に見えました。
20-P1050903.jpg


帰りに、「HO」を使って温泉に入って、今日は終了です。
夕飯は、合流した人と一緒に、「や・き・に・く」。

明日も、もう一日、停滞の予定。
ここから函館までは、近いので、まだ大丈夫です。


出発地 北海道ニセコ町 道の駅「ニセコビュープラザ」
現在地 北海道ニセコ町 道の駅「ニセコビュープラザ」

今日の走行距離        74Km
これまでの走行距離  25,341Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村






2016年7月23日

こんにちは

今日も、ニセコです。
公園の木陰で、ゆるゆると一日過ごしました。

朝、上中さんに教えていただいて、野菜を買いに行きました。
1-P1050797.jpg

サクランボやミニトマト、キャベツ、ピーマンなど買って来ました。
2-P1050812.jpg

サクランボ(200円)、ミニトマト(アイコ)(100円)、キャベツ(50円)、ピーマン1個20円、新鮮野菜が激安でした。

ニセコから倶知安に抜ける国道から、比羅夫駅に向かう道に入って、400mくらいの所に、農家の家の前に、野菜の無人販売があります。(ニセコから約8Km)
ちょうど、家の人が来たので、ブログに載せることお話しすると、「よろしく」ということで。
ニセコに来たら、ぜひ寄ってみて。野菜が激安です。

ついでに、比羅夫駅を見に行きました。
3-P1050805.jpg
4-P1050799.jpg

ニセコと倶知安の間の小さな駅です。
5-P1050800_201607231526247a3.jpg

偶然ですが、めずらしい駅でした。駅が民宿です。
6-P1050801.jpg

こちらも、駅の民宿の一部みたい。
7-P1050803.jpg

ニセコのスキー場に近いので、冬には、スキー客で賑わいそうです。

有島記念館という所にも、寄ってみました。
8-P1050808.jpg

有島武郎(ありしまたけお)、明治から大正時代の小説家です。
父の遺産であるニセコの土地を、小作人に解放したことから、この地に有島武郎の記念館があるみたい。

朝早いので、外観だけ。
9-P1050810_20160723152648d84.jpg


今日も、公園のキャンプ場で過ごしました。

朝は、洗濯。
10-P1050813.jpg

お昼は、「北海道人さん」からいただいた、ソーメンを作って食べました。
11-P1050814.jpg

朝買ってきた、ミニトマト(アイコ)をさっそく。

そのほかは、木陰で本を読んだり、うつらうつらして過ごしました。

明日は、出発する予定です。



出発地 北海道ニセコ町 道の駅「ニセコビュープラザ」
現在地 北海道ニセコ町 道の駅「ニセコビュープラザ」

今日の走行距離        25Km
これまでの走行距離  25,267Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村