FC2ブログ

日本一周 たそがれの旅

 念願の日本を一周する旅を終えました。そして、また、きれいな夕陽を求めて新たな旅に出発します。

2016年4月28日

こんにちは

畑仕事をして、庭の草取りをして、軽キャン風の装備の手入れをして、毎日いそがしく暮らしています。

今日は、遮光カーテンを洗濯して、断熱シェードの修理をしました。

カーテンの洗濯は、妻にお願いしました。

日本一周では、断熱シェードも毎日使っていました。窓からはがす時に、強く引っ張りすぎて、吸盤を止めているハトメが外れていました。

また、長旅になるので、ハトメの部分を修理しました。

ハトメの部分に、接着剤で、布を貼って補強します。
1-P4250018.jpg
2-P4250017.jpg

ダイソーの手芸コーナーにあるフエルトを、使いました。
丸く切って、ハトメの部分を補強するように、貼りました。
外側は、黒。内側は薄いグレー。

フエルト自体は、ふわふわであまり強度はありませんが、接着剤をつけると、ゴワゴワになって、それなりの硬さになります。
部屋の中で作業をしたので、接着剤のにおいが充満して、妻から大ブーイングでした。

次に、穴を開けて、
3-P4250019.jpg

ハトメを取り付けます。
4-P4250020.jpg

ゴワゴワのフエルトで補強されて、ハトメがしっかり固定されました。

固定用のゴムの吸盤を取り付けて、作業は終了です。
5-P4250022.jpg
6-P4250021.jpg
7-P4250023.jpg

フエルトを接着して、一晩待って、ハトメを取り付けて、4時間ほどの作業でした。

軽キャン風の窓に取り付けると、こんな感じ。
8-P4250025.jpg

断熱シェードの詳細は、車中泊の装備リストから、断熱シェードの記事を探してみてください。
カテゴリーの日本一周 旅のリスト → 車中泊の装備リスト → 断熱シェードの作成 
でも探せます。



最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村






スポンサーサイト
2016年4月26日

こんにちは

車検の手続きが終り、少しずつ軽キャン風を復活させています。
連休明けには、車検証も発行されます。

その間、軽キャン風の老朽化した設備を、修理していこうと思います。

まずは、ソーラーパネルを固定している木製のフレーム。
1-P1010591-1.jpg

(2013年11月 撮影)

野ざらしで、2年以上経過して、だいぶ痛んできました。
材料の木を集成材にしたためか、接着部分にひび割れができています。
危ないので、作りかえることにしました。
ソーラーパネルは、傷も無く、枠の錆もほとんど無く、元気です。

ソーラーパネルは、車の屋根に固定できる仕様にはなっていないので、今回も、木材でフレームを作って、キャリアにのせることにしました。
集成材は、雨、風にさらされると弱そうなので、今回は2×4材にします。(値段も安いので)

2×4材を組んで、
2-P4240011.jpg

ソーラーパネルをのせる枠を作ります。
3-P4240014.jpg

組み立ては、ダボ、接着剤、コーススレッドを使いました。
集成材に比較すると、材料が重いので、今回は軽量化のため、周囲の枠を省略しました。

固定用の穴を開けて、黒の塗料で塗装しました。
4-P4240016.jpg

1日目の作業は、これで終了。

翌朝、
ソーラーパネルを取り付けて、
5-P4260026.jpg

キャリアの上にのせました。
6-P4260028.jpg
7-P4260027.jpg

くわしくは、車中泊の装備リストから、ソーラーパネルの記事を探してみてください。

フレームとキャリアの接続は、凵ボルトを使用しています。
電線は、バックドアの隙間部分を使って配線して、下から車内に入れています。

フレームの枠が無いので、ソーラーパネルの側面が丸見えです。
見た目は、前の方が良かったかな。




最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村





2016年4月22日

こんにちは

熊本に地震が発生して、1週間が経ちました。
なにか出来るわけでもなく、新聞やテレビの報道を見て、心が痛むばかりです。
東北の小さな海岸で、身を固くして涙があふれてしまったのを、思い出しました。

日本を一周して、美しい景色を見てきましたが、そんな風光明媚な所こそ、人間の生活を破壊する災害が発生しているような気がしてなりません。

息子や友人が住む、人口密集地「東京」も、とても心配です。
でも、出来ることは、地震に備えて、食べ物や水を少し備蓄することだけです。ライフラインが止まった時に、軽キャン風の電気設備が、少しは役にたつのかな。

日本一周で訪れた熊本城が、地震でおおきな被害を受けました。
訪れた時は、天気も良くて、雄大な天守閣を見ることが出来ました。
0-九州05 熊本県 熊本城















(2014年10月4日撮影。時々、パソコンのデスクトップに使っています。)
修復するには、長い歳月が必要らしい。私が生きている間に、もう見ることはないかもしれない。


さて、……。
旅の準備の話でもしますか。

出発前に、軽キャン風の車検の準備をしました。
軽キャン風は、車体本体の改造はしていません。荷物として乗っているギャレーや収納ベッド、床貼りを外すと、簡単に元の軽バンに戻ります。
1-P4220041.jpg

太陽光パネルも外しました。
作業は、3時間ほどで終了です。

車検を受けて、車検証が発行されるまで、10日ほどかかります。

車検が終了したら、軽キャン風を元に戻して、北に向けて出発します。
太陽光パネルの木製の取付板が、2年半経過して、風雨にさらされて、少し痛んできました。
新しく製作します。

北海道の旅は、連休明けに出発して、東北のお祭りを見て、お盆には帰って来る予定です。


庭先が花盛りなので、写真を撮りました。
門扉の前は、花でいっぱい。
2-P4220001.jpg

ビオラ、ノースポール、ムルチコーレなど、今や盛りと咲いています。
3-P4220005.jpg
4-P4220004.jpg

ノースポールとムルチコーレは、去年、春に種を採り、秋に種まきしました。
花の手入れは、妻の担当です。畑作業は見向きもされませんが。

通路も花盛りです。
5-P4220031.jpg


庭先も、春の花がたくさん咲いています。

ミヤコワスレ
6-P4220018.jpg

西洋オダマキ
7-P4220020.jpg

オステオスペルマム
8-P4220043.jpg

マーガレット
9-P4220038.jpg

みんな、春に花を咲かせる多年草です。
マーガレットとオステオスペルマムは、去年、花が終ったあと、挿し芽をしました。
冬を越えて、花を咲かせました。

ユリも、芽を出してきました。
10-P4220030.jpg

秋にたくさん球根を植えました。今年は花をつける前に、旅に出ます。

こちらは、カボチャ。
11-P4220026.jpg

畑に植える予定です。
旅に出ている間は、畑の手入れは出来ないので、収穫できるかどうかわかりません。




最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村






2016年4月5日

こんにちは

世の中、春、真っ盛りです。
昨日は、ぽかぽか陽気、今朝は一転、冷たい雨が降っています。

昨日は、いつものコースを散歩してきました。
遊歩道の桜、リベンジです。

散歩コースを少し迂回して、貸農園に寄ってみました。
1-P1030102.jpg

刈り取った雑草は、燃えるごみで少しずつ出しています。
使っている農機具は、シャベル、鍬、ホーが主なものです。(鍬は、今回新調しました)
このほかに、レイキもあります。

深谷ねぎには、乾燥防止に稲わらを敷きました。
2-P1030103.jpg


雑草をきれいに刈り取ったばかりなのに、もう小さな芽が、一斉に出てきました。
スギナ(土筆の親)も、ちらほら見えます。こいつは根絶しないとやっかいです。
雑草との戦いは、はじまったばかりです。

隣の畑の小松菜は、菜の花が満開です。
3-P1030106.jpg

こうなると、もう食べられません。
手前は、ソラマメです。かわいい花がたくさん咲いています。

菜の花には、モンシロチョウが蜜を吸いに来ていました。
4-P1030105.jpg

のどかですね~。

こちらは、大根の花。
5-P1030109.jpg

根元は、こんな感じです。
6-P1030121.jpg

大根です。もう、食べても美味しくありません。

桜が咲く遊歩道を歩いてきました。
7-P1030120.jpg
8-P1030113.jpg
9-P1030116_20160405095642047.jpg

何度か剪定されていて、小さくまとめられています。
ぽかぽか陽気に誘われて、お年寄り、家族連れがたくさん歩いていました。

もう一つ。
庭先に、近所でいただいた花を植えてあるのですが、名前がわかりません。
群生して咲いていると、とてもきれいです。
10-P1030122.jpg

(4月2日撮影)
知っている方がいたら、コメントを頂けるとありがたいです。
花の直径は、4センチほどです。
花びらは、4枚です。

葉は、こんな形です。
11-P1030123.jpg

日陰で、旺盛に育っています。
茎は上に伸びません。葉の高さは30センチほどです。
地下茎をのばして、四方に広がって行きます。

旅のブログなのに、ローカルな日常しか書けませんが、これからものぞきに来てください。

<追加>
あちこち調べて、花の名前がわかりました。
「シラユキゲシ」という名前の山野草らしい。


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村






2016年4月3日

こんにちは

世の中、春です。

旅立ちの春です。
でも、今年は、日本一周のブログを新しく立ち上げている人が少ない気がします。
ブログの最初では、装備の紹介や旅の計画があるので、楽しみなのですが。
若い人たちの、日本一周(自転車)の旅立ちは多いかな。
これから1年、楽しんで、そして、おもしろいブログをお願いします。

そんなわけで、世間話でもします。

テレビから、どこの桜が咲いたとか、どこの桜が満開だよとか、そんなニュースが聞こえてきます。
この辺り(埼玉県北部の熊谷地方)でも、公園の桜や校庭の桜が満開です。
私は、酒が飲めないので、桜の下で一杯という気分にはならないのですが、やはり、ちょっとうきうきする気分です。

桜前線も北上して、五月の連休には、北海道に上陸して行くのでしょう。
「桜を追いかけて行く旅もいいかな」と思うけど、4月の車中泊は、意外と寒いので止めておきます。

新潟の柏崎市や大阪市大正区で、単身赴任をしたことがあり、そこでも桜をたくさん見ました。大阪では、京都の寺社の桜を見に行きました。単身赴任中なので、一人さびしい観光地巡りでした。

ちょっと昔の写真を使って、京都の観光地の桜を紹介します。

まずは、清水寺 仁王門。
01-090328 清水寺仁王門

2009年3月28日 大阪駅からJRを使って、京都駅まで行きました。
京都駅から清水寺まで、バスに乗りました。

清水寺 本堂
02-090328 清水寺本堂

写真の中に、桜の木があったはずですが、咲いていません。

清水寺 三年坂
03-090328 清水寺 三年阪

桜が咲いている休日、清水寺の参道は人でいっぱいでした。

円山公園 「祇園の夜桜」(昼間です)
04-090328 円山公園のしだれ桜

清水寺から祇園、八坂神社、知恩院と歩きまわりました。

翌週、天気が良いので、また京都に行きました。(2009年4月5日)
淀屋橋から京阪電車に乗りました。大阪から京都に行く電車はいくつかあって、阪急電車にもよく乗りました。

南禅寺、平安神宮、二条城と「桜のはしご」をしました。
南禅寺 駐車場のしだれ桜
05-090405 南禅寺の駐車場

大きなしだれ桜、円山公園の桜より立派です。

寺の中の桜も満開でした。
06-090405 南禅寺-1
07-090405 南禅寺ー2

琵琶湖疏水を歩いて、平安神宮に向かいます。
08-090405 琵琶湖疏水

平安神宮 園内のしだれ桜
09-090405 平安神宮 園内のしだれ桜

左近の桜
10-090405 平安神宮左近の桜

右近の橘
11-090405 平安神宮右近の橘

お雛様と同じです。

地下鉄に乗って、二条城に行きました。
ここも、満開の桜、そして観光客も満開でした。
12-090405 二条城-1
13-090405 二条城ー2


大阪、造幣局の桜の通り抜けにも行ってみました。
ここは、八重桜なので、2週間後です。(2009年4月18日)
14-090412 大阪造幣局の桜の通り抜けー1
15-090412 大阪造幣局の桜の通り抜けー2


写真の日付を見ると、大阪に住んでいたのは、7年前のことです。
もう、ずいぶん昔のことのように思っていましたが、つい最近のことでした。

一人暮らしなので、毎週のように電車に乗って、京都、奈良、大阪の観光地巡りをしていました。自転車に乗って、近くの松島新地にひやかしに行って、ドキドキしたりもしています。

この頃から、一人の寂しい夜に、旅のブログを見て、日本一周の夢をふくらませていきました。



最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村