日本一周 たそがれの旅

 念願の日本を一周する旅を終えました。そして、また、きれいな夕陽を求めて新たな旅に出発します。

2016年1月28日

こんにちは

中国地方や九州に大雪を降らせた、40年ぶりの大寒波が去って、今日は暖かです。
西日本では、寒さで水道管が凍って断水していると、ニュースで報じていました。

寒くて、なかなか融けなかった雪が、やっと少なくなりました。
1-P1030059.jpg

でも、雪に押しつぶされた草花が、残念な感じです。

庭先の雪が融けた後に、福寿草が芽を出していました。
2-P1030057.jpg

少しずつ、春が近づいてきています。

今日は、ポカポカ陽気につられて、散歩に行ってきました。

冬枯れの遊歩道を歩きました。
3-P1030044.jpg

国道17号線を越えて、駅まで歩いて行きました。
4-P1030045.jpg

国道17号線は、東京の日本橋からスタートして、三国峠を越えて、新潟県の長岡市で国道8号線に接続します。
東京を出て、しばらくは旧中山道に沿って走ります。

深谷市は、海も無い温泉も無い、田園が広がる小さな地方都市です。
かつては、中山道の大きな宿場町でしたが、その面影もほとんど残っていません。
遊歩道のわきに、宿場町の常夜燈がわずかに残っています。
5-P1030048.jpg

今日は暖かいので、歩いていると、汗が出てきました。

やっと駅に到着。
6-P1030051.jpg

特急が止まるわけでもなく、無駄に大きな駅です。女子高生の「生足」が寒そう。

駅前には、深谷市出身の偉人「渋沢栄一」の銅像があります。
7-P1030056.jpg
(これは、駅のロータリーにある、観光案内図の写真です)

今朝(29日)、ブログを書いていると、朝ドラの「あさが来た」に渋沢栄一が出ていました。
写真と三宅祐司さんでは、ちょっとキャラクターが違うような気もしますが。

ドラマの出番はほんの一瞬ですが、実際は、浅子に、銀行設立、女子大設立と大いに影響を与えたようです。

だいぶ日も傾いてきました。
遊歩道にいる野良猫と戯れた後、のんびりと帰ってきました。
8-P1030049.jpg


今日もまた雪が降りそうです。
駐車場の前の雪かきをしなくては……ふ~。




最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
こんにちは。

旅の装備を読み返してみて、思い出しながら、もう一度考えてみました。
日本一周して、気付いたことを追記しました。(2016.2.20)


日本で2番目に暑い所(残念ながら、四万十市に抜かれた)に帰っています。
昨日は、台風の影響で、雨、風が強くて、軽キャン風のかたづけができずに放置でした。
今日の天気予報では、台風一過、35度になるそうな。恐ろしい。

今日は、車中泊の装備について、書いていきます。
写真もなく、だらだらと書いているので、興味のない方は、スルーしてください。

帰ってきて、さっそく、旅中に欲しくて仕方がなかった、エンゲルの冷蔵庫と固形燃料でごはんが炊ける釜飯器を、アマゾンで購入しました。
届いたら、紹介します。

北海道では、キャンプ場や道の駅で、日本全国から来ている方とお話したり、車中泊の装備を自慢しあったりしました。
メーカーのキャンピングカーの人、車中泊の装備を自作している人、ほとんど車を改造せずに車中泊している人、さまざまです。
生活用品を最小限に抑えて荷物の少ない人、荷物満載で生活感のある人、さまざまです。
夫婦で旅をしている人と、一人で旅をしている人と、半々くらいでしょうか。

歩き旅はもちろんですが、チャリ旅は、少し冒険の香りがします。
出会ったら、積極的に声をかけるようにしていました。

旅人が10人いたら、10種類の旅の形がありました。

100日かけて日本を半周してみて、軽キャン風の装備を検証してみます。

1.サブバッテリーとソーラー発電
ディープサイクルバッテリー80Ah+80Wソーラーパネルの組み合わせです。
主に使用する電気製品は、パソコン、Wi-Fi機器、車内照明、扇風機、換気扇です。その他、カメラ、携帯の充電など。
パソコンが古い機種で、消費電力が大きく(40W)、毎日5時間ほど使用していたので、一番電気を消費していました。
晴れの日は、ソーラー充電のみで、十分です。明るい曇りの日でも、充電はしているので、問題なしです。

雨の日が2日続いた時に、パソコンを使用するときに、電圧が下がってアイソレーターのエラーのブザーが鳴りました。
その時は、エンジンをかけて、車から充電しながら使用しました。
それがあってからは、雨の日は走行充電していました。

(追記)
日本一周の後半は、日も短くなって、電気冷蔵庫も使っていたので、ソーラーと走行充電と併用していました。
それでも、電力不足になって、夜にエンジンをかけていたこともあります。
バッテリーとソーラーパネルは、できるだけ容量の大きなものを選択した方がよさそうです。

日本一周して一年経って、バッテリーが劣化しているような気がします。
やはり、バッテリーは消耗品。定期的に交換する必要がありそうです。



2.収納ベッド+収納テーブル
収納ベッド+収納テーブルで、ほぼすべての生活をしていました。
パソコンを使い、食事の準備でコンロを使い、食事もしました。
(コンロを使うときは、バックドアを30cmほど開けて固定していました)
側板を跳ね上げる操作も簡単で、平らなベッドは、疲れませんでした。

収納ベッドに、食品と水、シュラフおよび洗濯物以外をすべて収納していました。
それでも、クーラー、ランドリー籠、食品を入れる籠を床に置いたために、床の半分を占領していました。
食品を収納する設備がないことが、車内を雑然とさせていました。
収納が必要なことを感じました。

3.食品用のクーラー
毎日氷の調達が必要で、長い旅では、負担になっていました。
コンビニで氷を購入することも多く、費用もかかっていました。
氷を切らして、食品を捨てたこともあります。

エンゲルの冷蔵庫を使用している人から、話を聞くと、現在の電源事情で使用可能です。
ペルチェ式のものは、役にたたないそうです。
けっこう高価ですが、思い切って、購入することにしました。

(追記)
電気冷蔵庫は、車中泊の必須アイテムかもしれない。

キャンピングカーはもちろんですが、ワゴン車の人も持っている人が多かったです。
高い買い物ですが、あると車中泊の快適さが増すと思います。
それなりに電気消費も大きいので、電気の確保が問題です。
ガスと電気を併用するタイプもあって(一日でカセットガスを1本使用する)、なかなか便利です。
ペルチェ式は、消費電力が大きいので、本体価格は安いですが、選択しない方がよさそうです。



4.役に立ったもの

・断熱シェード
夜寝るときの目隠しなので、キャンプ場、道の駅に関係なく、毎日使用していました。
遮光カーテンを使用している人も多く、どちらがいいかは、微妙です。
ワゴンなら断熱シェード、ワンボックスならカーテンといった感じでしょうか。

(追記)
窓の結露は、暖かい時期は断熱シェードのおかげで、あまり発生しませんでした。
しかし、日本一周の終わりころ、寒くなってくると、断熱シェードだけでは、窓の結露を防ぐことができませんでした。
「機密性と断熱性と遮光性が高く、柔らかい素材」、高価な材料を使う必要がありそうです。

運転席とは、遮光カーテンで仕切っていますが、前のガラスの結露はひどいものでした。
ガラスが汚れるし、出発するまで時間がかかるし、なかなか大変でした。
遮光カーテンでは、車中泊の結露は防げそうにありません。


・バックドアオープナー
後ろから出入りすることも多く、とても便利でした。
中からバックドアを少し開けて、換気することも多かったです。
旅先でも、「いいね~」と絶賛。
でも、車種により、加工が難しく、断念している人もいました。

・網戸と換気扇
車内で、食べ物を作っていたので(レトルトを温める程度です)、換気扇は常に使用していました。

(追記)
軽バンの天井断熱は、薄い断熱材が貼ってあるだけで、ほとんど機能していません。
エアコンをつけないと、ほとんど外気と同じになります。夏は暑く、冬は寒いです。
そして、夏はあまり気にならなかった結露が、冬の期間はひどいことになっていました。
天井のモールにカビが生えていました。幸いなことに天井のモールが外せたので、洗ってきれいになりました。
冬は寒くて、換気扇を止めていたので、夜、寝ている間に結露していました。換気扇の必要性を痛感しました。

最近は、手製の換気扇と網戸も、少しずつ改良しています。


・屋外用テーブルとイス
道の駅では、使用しません。(マナー違反ですから)
キャンプ場や、海の見える駐車場では、使用しました。
テーブルで食べ物を作って食べると、とても美味しく感じました。

5.使用しなかったもの

・ガソリン携行缶
一度も使用しませんでした。……西日本編には、置いて行きます。

特に、ガソリン臭いということはありませんでした。
保険のつもりで持っていました。
北海道の北部では、ちょっと心配なところがあります。でも、常に意識していれば問題ないレベルです。

(追記)
日本を旅するのであれば、ガソリンの携行は必要ないです。
地方によっては、ガソリンが高い所もありました。(特に、鹿児島、高知)
でも、10L程度ではあまり助けにもならないです。


  
・その他緊急用品
一度も使用しませんでした。……保険なので、持って行きます。

 
・車止め
一度、使用しました。……あまり必要ではないですが、持って行きます。

観光バスや宅配便のトラックは、駐車時に必ず車止めを使っています。
やはり、事故があるということなのかな。

  
・釣りの道具
何度か使用しました。
ただ、無理やり釣りをした感じがあります。
    ……西日本編には、置いて行きます。

日本一周では、先に進むことばかり考えていました。
もう一度、北海道を旅して、ゆっくり釣りができるといいな。

・電気炊飯器
電気事情が悪く、使用できませんでした。
    ……西日本編では、固形燃料タイプに変えます。
やはり、旅先での炊きたてのご飯は、美味しいです。

(追記)
車中泊でご飯を炊くということは、洗い物が発生するということです。
それをどう解決するか。
キャンプ場では、炊事場があるので、問題なしです。
道の駅では、どうしましょう。トイレで洗うなんて絶対だめです。
水の設備(ギャレー)があっても、長期の旅では、汚水の処理はやはり困ります。

最初は、道の駅では食事を作りませんでした。
では、どうしましょう。
まあ、方法としては、(あまり、すすめられませんが)
 ・食器を洗うのが困難な食事は作らない。
 ・キッチンペーパーとアルコールタイプのウエットティッシュで拭く。
 ・カレーなどは、紙の食器を使う
などで、なんとか解決していました。

もっと簡単な方法は、食事など作らずに、
 ・その地方のお店を探して、美味しいものを食べる。
 ・道の駅では、惣菜も売っているので、それを利用する。
貧乏旅では、難しいですが。


・電気掃除機
12V入力の掃除機を持参していました。
全く使用しませんでした。
ダイソーで買った、チリトリとほうきのセット十分でした。
    ……西日本編には、置いて行きます。

・折りたたみ自転車
旅のお供にする予定だったのに、邪魔ものになってしまいました。
一度使用しただけで、早々に送り返しました。



最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押していただくと、ランキングが上がります。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
    
    
    
    
    
    
2016年1月18日

こんにちは

朝起きてみると、窓の外が真っ白です。
もそもそと起きだして、外に出てみました。

旅ブログに書けるようなことをしていないので、ブログネタにしようと、写真を撮りました。
1-P1020958.jpg

10cmほど積っています。

庭先の木にも雪が積もって、なかなか良い感じです。
2-P1020956.jpg
3-P1020957.jpg

雪が降ると、ヒヨドリが餌を探しにくいだろうから、餌台にミカンでも置いてあげましょう。
雪国では、この程度の雪は何でもないと思いますが、この辺では、すぐに電車が止まったり、事故が起きたりします。

まだまだ寒い日は続いていますが、庭先に福寿草の花芽が出てきました。
関東平野に雪が降るのは、春が近づいてきている証拠です。

さて、朝ご飯を食べて、「あさが来た」を見て、駐車場の前の雪かきでもしますか。
ふ~。






最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村




2016年1月13日

こんにちは

あらためて、今年もよろしくお願いします。

新潟県に雪が降って、関東平野は快晴で冷たい北風が吹くという、冬型の天気が続いています。今朝は、戸外の水道が凍って、水が出ませんでした。

単身赴任の時、関越自動車道を使って、新潟県柏崎市から、埼玉に里帰りをしていました。
雪国の長いトンネルを抜けて、水上を過ぎ、利根川に架かる橋を渡ると、突然、鉛色だった空が、真っ青な空になりました。
青空が見えると、我が家に近づいてきた気がしたものです。
でも、雪国の生活が懐かしい。寺泊や出雲崎に行って、釣りがしたい。

相変わらず、仕事もせず、のんびりと暮しています。
本は、良く読みます。図書館で借りて、こんな本を読んでいます。
1-P1020955.jpg

「泣き童子(わらし)」の2話目は、とても悲しい話で、読んでいて涙がでてしまいました。

最近、アマゾンで格安のLEDランプを見つけました。

36個の高輝度LEDがついたランプが、送料込みで302円です。(送料を考えると、考えられない安さです。さらに、271円に値下がりしてました。)
3年前、キャンピングカー用のLEDランプを探していた時、同じような明るさのランプが1万円以上していました。
50CM5630 SMD36 中国製のLEDランプです。
2-ランプ























(アフィリエイトではないので、絵に触っても、ホームページにはジャンプしません)

ただし、中国から郵便で直送されるので、発注から到着まで、2週間以上かかります。輸送中に壊れたり、不良品だったりするみたいです。(今回は、正常に動作しました)

実物は、こんな感じ。
3-P1020934.jpg
4-P1020936.jpg

長さが約50cmあります。

木に固定して、配線して、軽キャン風で使えるようにしました。
5-P1020948.jpg
6-P1020949.jpg

裏側に、マグネットをつけて、どこにでも置けるようにしました。
7-P1020953.jpg

天井に置くとこんな感じ。
8-P1020940.jpg
磁石で、バーに固定しています。

点灯してみます。
9-P1020942.jpg

明るいです。直視すると、クラクラするレベルです。
(LEDランプの写真を撮るのは、難しい)

手前のバーが、現状のランプです。
明るさは、現状の2倍ほど。ただし、消費電力も2倍(3W→6W)です。現状のランプも、十分明るいので、特に明るさが必要な時に使用する予定です。

磁石で固定するので、どこにでも置けます。
開いたバックドアに固定して。
10-P1020947.jpg

ボディーの横に固定して。
11-P1020945.jpg

カーサイドタープを設置した時には、威力を発揮しそうです。
欠点は、防水性がないので、雨に弱い。

もう一つ。
サブバッテリーの電圧を運転席でもモニター出来るように、デジタル電圧計を設置しました。
12-P1020951.jpg
13-P1020952.jpg


寒い冬は、まだまだ続きます。
春が待ち遠しい。



最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村





青森県 田舎館の田んぼアート(2014)
21-P1060668_Panorama.jpg
(拡大できます)

こんにちは。

私のつたないブログにご来訪いただき、ありがとうございます。

旅の記事のリストを作成しました。
下のリストから、過去の旅の記事を探せます。

リストから、旅の記事に直接ジャンプします。

 1.車中泊の装備 
 2.日本一周 東日本編
 3.日本一周 北海道編
 4.日本一周 西日本編
 5.日本一周 九州編
 6.日本一周 フォトメモリー

 7.続日本一周 北海道編
 8.続日本一周 東北夏祭りツアー編
 9.続日本一周 早春の白川郷編

 10.その他の旅 「べーすけさんを探す旅」など


黄金山(こがねやま)(北海道石狩市)
6-P1040140-1.jpg

利尻山(北海道利尻島)
6-P1050500-1.jpg

羊蹄山(北海道)
2-18-P5282085北東

開聞岳と夕日(鹿児島県)
25-P1100463-1.jpg

たそがれの富士山
14-P1000651.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2016年1月1日

おはようございます

そして、
あけまして おめでとう ございます
今年もよろしくお願いします。

2013年10月からブログを書き始めて、4年目になりました。
最初は、「おじさんがブログなんて書いて、見てくれる人がいるだろうか?」という感じで、スタートしました。
時々、軽キャン風の作成の記録や、日本一周の日記を読み返してみて、今はブログを書いていて、本当に良かったと思っています。

今日は、お正月。またひとつ年をとってしまった。
こうして、年を重ねてみると、
「門松は 冥土の旅の 一里塚 めでたくもあり めでたくもなし」と、一休の歌が少し分かってきたような気がします。

お正月らしい写真を少し。
ヒヨドリに食べられる前に、庭先に生えている千両と万両の実を、切ってきました。
そして、妻が花びんに挿して、お正月飾りにしています。

千両は、出窓に。
1-P1020926.jpg
今年の干支の申と一緒に。

万両は、玄関の下駄箱の上に。
2-P1020924-1.jpg

もう一枚。
万両のとなりに、大谷石の「無事カエル」と9匹の申「苦が去る」。
3-P1020933.jpg
なかなか縁起がいいでしょ。
「苦が去る」は、埼玉県川口市に住む姉の手作りです。

今年は、暖かくなったら、もう一度北海道を旅したいと考えています。
そして、もう少しブログも続けていくつもりです。



最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村