日本一周 たそがれの旅

 念願の日本を一周する旅を終えました。そして、また、きれいな夕陽を求めて新たな旅に出発します。

2015年12月29日

こんにちは

歩き旅のコバさんも、今年の歩き旅を終え、冬のアルバイト。
べーすけさんと一緒に、あびーる館で働くのかな。
(と思っていたら、札幌に帰って、雪像作りでした。)

あいかわらず、旅ブログに書けるようなことはしていなくて、日向ぼっこして、暮らしています。
旅のブログをのぞいたり、本を読んだり。
最近は、こんな本を読んでいます。
1-P1020920-1.jpg

やはり、時間つぶしには、東野圭吾は鉄板です。

毎年、冬になると、庭先に鳥の餌台を作ります。
葉が落ちる頃に、ミカンやリンゴを置いてやると、鳥たちがやってきて、食べてくれます。

今年も、作りました。
2-P1020765.jpg

(撮影は、12月6日。まだ、モミジやドウダンが紅葉しています。)

台にミカンを置いておくと、すぐに鳥たちがやってきました。
3-P1020918.jpg
4-P1020904-1.jpg

人の姿が見えると、逃げてしまうので、カーテンに隠れてそっと撮影します。

まるで、台に置くのを近くで待っているように、すぐにやってきて、美味しそうに食べてくれます。
5-P1020903-1.jpg

今日は、ヒヨドリが、真っ先にやってきました。
メジロが、時々きます。
でも、すぐにヒヨドリに追いはらわれてしまいます。
オナガもきます。
オナガは、群れでやってきて、ギャーギャー騒々しいです。あっという間にミカンやリンゴを平らげて行きます。

先日、久しぶりに映画を観てきました。
深谷市には、小さな映画館しかないので、隣町の熊谷市に行きます。車で20分ほどの距離です。
せっかくなので、まずここに行きました。
6-P1020887.jpg

そして、こんなものを買いました。
7-P1020888.jpg

100麺。
特に美味しくも無いですが、安くて懐かしいので。
北海道でお世話になったセイコーマート、埼玉県北(熊谷市)に、ポツンと一軒だけあります。

やってきたのは、イオンシネマ。
8-P1020889.jpg

観たのは、「スターウォーズ」。
9-P1020890.jpg

観客も多く、なかなか人気でした。
子供たちもたくさんいて、にぎやかです。
映画館で、カメラを持ってうろうろしていると、不審者に間違われそうなので、すぐにバッグに入れました。

もうすぐお正月。
寒波もやってきて、やっと冬らしくなってきました。
風邪などひかないように、お元気で!!



最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
2015年12月18日

こんにちは

12月も中旬を過ぎて、やっと冬らしくなってきました。
ニュースで、スキー場の映像が流れていました。今年は、暖冬で雪が降らなくて、長野県や新潟県のスキー場がオープン出来ないということです。
昨日、冬将軍がやってきて、待望の雪が降っていました。

長野県の黄門地方は、いかがですか?(って、どこだかわからない)
リフトが動き出しましたか?

関東平野(熊谷地方)は、氷も張らず、霜もまだ降りていません。
でも、冬はそれなりにやってきています。
冬の風物詩と言えば、今年は庭先のユズが豊作で、鈴なりに実っています。
1-P1020884.jpg

でも、収穫は大変で、命がけです。
近所におすそ分けして、ユズ湯に入って、ユズジャムを作ったりしています。

隣にデコポンの木もあります。
2-P1020883.jpg

こちらは、不作です。収穫は年が明けてからになりそう。

玄関の横のマンリョウも、真っ赤な実をつけました。
3-P1020763-1.jpg

年が明ける頃には、ヒヨドリがやってきて、丸坊主にしてしまいます。

私はと言うと、旅ブログに書けるようなことはしていなくて、毎日散歩したり、本を読んだりしています。
図書館で借りて、こんな本を読んでいます。
4-P1020878.jpg


冬の風物詩と言えば、もう一つ、イルミネーション。
「栃木県のあしかがフラワーパークのイルミネーションがきれいだよ!」と聞いたので、観に行ってきました。
今日は、妻も一緒です。今回は、妻が行きたいということで。

車で、50分ほどの距離です。夕方の4時前に、到着しました。
まだ、明るいです。
5-P1020770.jpg

すでに、入り口に近い駐車場は満車で、臨時駐車場から少し歩かされました。
「あしかがフラワーパーク」は、藤で有名で、春には見事な藤棚を見ることができます。冬のイルミネーションも、人気が出てきたようです。

タイ焼きやポテトを食べながら、暗くなるのを待ちました。
赤い夕焼けも藍色にかわり、イルミネーションも点灯されて、それらしくなってきました。
6-P1020780.jpg


園内を見て回りました。
7-P1020789.jpg

10万平方メートル近い、広い園内に、いろいろなテーマのイルミネーションが飾られています。
家族連れや、お年寄りで、賑わっています。

記念写真を撮ったり、
8-P1020782-1.jpg

藤棚の下を歩いたり。
9-P1020792.jpg

これは、大きいです。
10-P1020800.jpg
左上に見える白い点は、シミではなくて、三日月。

水面に映えるイルミネーションもきれいでした。
11-P1020811.jpg
12-P1020852.jpg
13-P1020857.jpg

こちらは、妻のお気に入りになりました。
14-P1020869-1.jpg
15-P1020866.jpg

3時間ほど、園内を歩いて回りました。
16-P1020876.jpg

最後に、フードコートで佐野ラーメンを食べて、終了。
17-P1020877.jpg

器が発泡スチロールで、味もそれなりで、ちょっと残念でした。

お土産に、花を買って帰ってきました。

「あしかがフラワーパークのイルミネーション」、楽しめました。入場料が700円で、駐車場は無料です。
関東3大イルミネーションということで、なかなかでした。
今は、クリスマスバージョン。1月1日から、お正月バージョンに変わるらしい。




最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村





2015年12月4日

こんにちは

もう、師走です。
今年は、暖冬になりそうと言っても、やっぱり冷たい北風は吹いてきました。
そんな中、庭先の「オキザリス」が元気に花を咲かせています。
0-P1020759.jpg

昨日(12月3日)、埼玉県秩父市で「秩父夜祭」という祭りがありました。
秩父市は、電車で1時間ほどです。
日本三大曳山祭り(京都祇園祭、飛騨高山祭、秩父夜祭)らしいのですが、一度も観たことがありません。

人生、60歳を過ぎて、いつ何が起こるか分からないので、一度は観てみようということで、出かけてきました。妻は、人混みが嫌いなので、今日も一人です。

深谷市にある、「小前田」という駅まで送ってもらって、電車で出かけました。
熊谷市と秩父市を結ぶ、単線のローカル電車です。
1-P1020549.jpg

のどかな山間部を走って行きました。
2-P1020551.jpg

鉄橋を渡ると、間もなく目的地の秩父駅です。
3-P1020552.jpg

駅のホームに降りると、笛や太鼓でにぎやかです。
人だかりの前を見てみると、SL列車が止まっていました。
4-P1020561.jpg

乗客も乗っていて、間もなく発車の様子。写真を撮っていると、ど迫力の汽笛を鳴らして、出発していきました。

<さっきの鉄橋を渡るSLの写真。>
絶景写真です。この写真は、秩父の情報を発信している「秩父の日々」というブログからお借りしました。
5-20150609222327[1]













駅を出てみると、駅前広場から、屋台が並んでいて、にぎやかです。
6-P1020563.jpg

もう、お昼も過ぎているので、祭り会場に行く前に腹ごしらえ。
7-P1020566.jpg
8-P1020569.jpg


このうどん、関西や讃岐のうどんとは、だいぶ違います。
つゆは黒くてからめ。麺は太くて、やや硬めです(こしがあるというのではなく、硬め)。
子供の時から食べ慣れているので、好きです。でも、関西風に一票かな。

パンフレットをもらって、歩いて観て回りました。
9-P1020571.jpg
10-P1020596.jpg
11-P1020578.jpg
これは、大きいです。高さが7mあります。

お店もたくさん出ています。
歩いていると、お好み焼きやベビーカステラのにおいが、美味しそう。

秩父神社にも、行ってみました。
境内は人であふれていて、歩けないほど。
12-P1020603.jpg

秩父の街並みを一周しているうちに、日が陰ってきました。
屋台も、提灯に火を入れて、曳きまわしの準備です。
13-P1020616.jpg

屋台と花火が見える所で、しばらく待ちます。
14-P1020617.jpg

さらに暗くなってきました。日が落ちると、急に寒くなってきました。

人が増えてきて、身動きが取れなくなってきました。
しばらくすると、まず第一陣がやってきました。(御神幸行列)
15-P1020636.jpg

次に、笠鉾、屋台の順で、やってきます。
16-P1020679.jpg

2階の家ほどの大きさの屋台が通り過ぎて行きます。

[広告] VPS


笠鉾と屋台は、秩父神社を出発して、御旅所と言うところまで、曳かれて行きます。
秩父神社の女神が、御旅所にいる武甲山の男神に出逢うという。

秩父夜祭りの素晴らしい所は、豪華絢爛な屋台と冬の夜空に開く花火です。
18-P1020691.jpg
19-P1020730.jpg

屋台の上に、冬の花火。
写真は、ボケボケですが、なかなかでしょ。
20-P1020752.jpg
21-P1020749.jpg
22-P1020755.jpg
23-P1020756.jpg

祭りが終って、電車で帰ってきました。やはり、祭りの後は、ちょっと寂しい。

今日は、昼間から歩き続けて、寒い中、人にもまれながらお祭りを見て、疲れました。
長生き出来れば、もう一度くらい観にいけるかな。
祭りの人ごみに妻は来ないので、また一人。





最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村