FC2ブログ

日本一周 たそがれの旅

 念願の日本を一周する旅を終えました。そして、また、きれいな夕陽を求めて新たな旅に出発します。

2015年8月25日 

こんにちは

まだまだ、残暑が厳しい季節です。
でも、あの40度近い酷暑は、通り過ぎたようです。

今日は、大型台風が九州を通り過ぎて行きました。
日本一周中に、鹿児島で台風の目に遭遇したのは、まだ去年のこと。

台風が、DominGo★さんが住んでいる、長崎県の真上を通って行きましたけど、
「被害はありませんでしたか~」、ちょっと心配です。

関東地方は、台風の影響で冷たい北東の風が吹いて、涼しい日になりました。
夏に吹く冷たい北東の風は、「やませ(山背)」と言って、東北や関東地方に冷害をもたらす怖い風です。
一日くらいなら、問題ない。(と思う)

  「今日は、涼しいよ~」
  「たまには、ウォーキングに行ってきたら!」
  「体重が増えているんでしょ!!」 …… と、妻の声。

そんなわけで、今日は、涼しい天気のなか、散歩に行ってきました(ウォーキングではなく、散歩)。暑い日は、途中で行き倒れます。

近くに、遊歩道があるのですが、今日は反対方向に歩いて行きました。

北に向かって5分ほど歩くと、不思議な建物があります。

5階建てのコンクリートの建物です。70年以上前の建物です。
1-P1010804.jpg

国の登録文化財に指定されています。
2-P1010802.jpg
3-P1010801.jpg

私有地になっていて、内部は改装されていて、人が住めるようになっているらしい。
敷地内に、ティーサロンがあります。
4-P1010800.jpg

近いのに、まだ入ったことがありません。

ここには、戦争中は陸軍の造兵廠がありました。
私が子供の頃は、大規模な防空壕やコンクリートの建物が残っていました。
防空壕の暗い地下室には、水がたまっていて、怖かった。

今は、この建物以外はすべて壊されて、畑や住宅になっています。
5-P1010798.jpg
/

気温は、21度。
とても歩きやすいです。
のんびり歩いて行きました。

畑の中に、古墳があって、写真を撮ったり、上ってみたり。
6-P1010805.jpg
7-P1010808.jpg
8-P1010811.jpg
9-P1010813.jpg
/

しばらく歩いて、田んぼに出てきました。
汗がちょっと出て、冷たい風が気持ちいいです。
10-P1010820.jpg

この辺り(埼玉県の北部)は、柏崎原発や群馬のダムから、東京方面に送られる送電線が集中していて、高い鉄塔だらけです。

雲が低いです。
雲底が見えているので、まだ雨は降っていませんが、家に帰り着く頃には、小雨が降ってきました。

東方城址なんていうのも、あります。
11-P1010823.jpg

遺構はほとんど残っていなくて、低い土塁があるだけです。
12-P1010822.jpg


2時間ほどのんびり歩いてきました。
写真を撮ったりして歩いてきたので、距離にすると、6Kmほどです。
大した運動にもなっていませんが、すでに筋肉痛です。




最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
2015年8月16日 

こんにちは

今年は、戦後70年となる年。
8月になると、長崎、広島、そして終戦記念日、切なくて悲しい出来事が報道されています。

20世紀は、戦争の世紀でした。21世紀になっても、世界では、戦争は全然無くなっていません。
今、日本では、戦争のない、テロもない平和な日々が続いています。
日本一周では、誰にとがめられることも無く、安全に旅をすることが出来ました。
そんな「平和」に、感謝しなくてはいけないな。

あいかわらず、旅のブログに書けるような事をしていなくて、ブログも放置状態です。
ブログに広告が出る前に、なんとか更新しなくては。

身の周りでは、8月15日は「お盆」です。

今日は、実家に墓参りに行ってきました。
実家と言っても、同じ市内の車で10分ほどの所です。高速道路の渋滞に巻き込まれる心配はありません。
1-P1010780.jpg

お盆の期間中は、広い畳の部屋にお盆の飾り付けをしています。
2-P1010784-1.jpg

飾りつけの形は、地方や宗派で様々のようです。
盆棚(精霊棚)と言うらしい。
白木で枠を作って、笹竹を立てて、縄を張り、ほおづきを使って飾りつけをしています。
マコモのゴザを敷いて、位牌を置いています。

今日は、送り盆の日です。
提灯に灯をともして、お寺さんまでご先祖さんをお送りしました。
3-P1010786.jpg

ろうそくの灯がともった提灯と、花や線香やお団子を持って、お墓まで歩いて行きました。
立秋を過ぎても、まだまだ肌を刺すような太陽は健在です。
4-P1010792.jpg

高野山真言宗の寺です。

この地方は、送り火を焚く風習がありません。
ご先祖さんは、提灯の灯で案内して、お墓まで送ります。

この地方の有名人のお墓。
5-P1010793.jpg

韮塚直次郎さん。

明治3年、世界遺産の富岡製糸場を作る時、まだ西洋式の煉瓦を作る技術が無くて、韮塚直次郎がこの地方の瓦職人を束ねて、煉瓦造りを研究して、富岡製糸場を作ったということです。

最近は暑くて、散歩をすると熱中症で倒れてしまいそうなので、エアコンを付けて家に引きこもっています。
時々、図書館に出かけて、本を借りてきて読んでいます。
最近は、SF小説が多いです。

「魔法使いの弟子たち」井上夢人
6-P1010778.jpg

ウイルスに感染して、超能力者になってしまうというお話。

「ルナ」三島浩司
7-P1010795.jpg

日本が地球外生命体におそわれるというお話。

それと、おじさん向けの時代小説。「菜種晴れ」山本一力
8-P1010796.jpg


こんな、しょうもないブログしか書けませんが、これからもよろしく。



最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村