日本一周 たそがれの旅

 念願の日本を一周する旅を終えました。そして、また、きれいな夕陽を求めて新たな旅に出発します。

2014年8月30日 

こんにちは。

今朝(8月31日)は、道の駅「草津運動茶屋公園」にいます。
昨夜は、雨と霧でした。気温も下がって、涼しいというより、寒いくらいでした。
草津は、有名な温泉地です。
あまり大きくない道の駅の駐車場は、車中泊の車でいっぱいです。

それでは、日本一周たそがれの旅 西日本編を始めます。

さわやかな朝、旅の準備を整えて、出発します。
妻の手書きの「日本一周プレート」を、新しくしました。
1-P1070603.jpg
相変わらず、手作り感でいっぱいです。

記念写真を取りました。
2-P1070604.jpg
妻は、顔出しNGなので、一人写真です。

妻に見送られて、10時頃に出発しました。

自宅から国道17号線を10分ほど走ると、道の駅「おかべ」があります。
3-P1070607.jpg

べーすけさんが世界遺産ツアーをしているときに、立ち寄った道の駅です。
ここから、車で10分ほどの所に、世界遺産 富岡製糸場と絹産業遺産群「田島弥平旧宅」があります。
残念なのは、世界遺産がある所は、埼玉県と群馬県の県境ですが、群馬県側です。(道の駅「おかべ」は埼玉県)

道の駅で売っていた、昔からこの地域(埼玉県深谷市)にある食べ物です。
そら豆まんじゅう
4-P1070609.jpg

饅頭のあんが、そら豆で作られています。子供のころ、母が良く作ってくれました。
あずきが高価だったので、家の畑で採れた、そら豆を使いました。

煮ぼうとう
5-P1070610.jpg

山梨の「ほうとう」と同じです。幅広の麺を直接煮ます。そのため、汁がクタクタになります。
違いは、具材がカボチャとネギで異なるところかな。
母が手打ち(50年前は普通のこと)の煮ぼうとうを良く作ってくれました。
具材はネギとジャガイモと油あげです。肉は入っていません。
それでも美味しかった。

国道17号を北に走って行きました。
道路沿いのガソリンスタンド。
6-P1070611.jpg
やけに安いです。この辺(深谷市、本庄市あたり)は、激戦区のようです。

本庄市を過ぎると、間もなく群馬県です。群馬県に入る前に、どこにでもあるショッピングモールがありました。
7-P1070612.jpg

ここで、今日の食材を調達します。

高崎市に入って、前に素通りした高崎城址に来てみました。
8-P1070615.jpg

高崎城は、天守があった大きな城でしたが、今は市役所などの大きな建物があり、遺構はほとんど残っていません。
わずかに、三の丸の土塁と堀が残っています。
9-P1070614.jpg
10-P1070616.jpg

高崎を出てからは、群馬県の山の中をひたすら走りました。

途中、「温泉博士」を使って、温泉に入りました。
群馬県東吾妻町のあづま温泉 桔梗館。
11-P1070617.jpg

群馬県の山は、火山が多いので、あちこちに温泉があります。

新潟の帰りに車中泊した、道の駅「八ッ場(やんば)ふるさと館」で小休止。
12-P1070619.jpg

さらに走って、道の駅「草津運動茶屋公園」に到着。
今日は、ここで車中泊します。

ここは、標高が高い(1230m)ので、今日は暖かくして寝ます。



出発地 埼玉県深谷市 自宅
現在地 群馬県草津町 道の駅「草津運動茶屋公園」

今日の走行距離       122Km 
これまでの走行距離   10122Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押していただくと、ランキングが上がります。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
    
    
    
    
    
    
スポンサーサイト
2014年8月30日 

こんにちは。

3月に出発して、関東周辺をうろうろして、法事と車検のため、帰宅して、軽キャン風を大幅に改造しました。
5月1日に、北に向けて出発。100日かけて、東北と北海道を回ってきました。

そして、昨夜からの雨も止んで、さわやかな朝、西に向かって再出発します。
1-P1070598.jpg

これからまた、移動して、車中泊をして、夕陽を追いかける旅が始まります。

5月の時は、期待でいっぱいでした。
でも、今は不思議に期待と不安が半々です。
なぜそうなのか分かりませんが、注意して旅を続けなさい、ということでしょうか。

見送ってくれるのは、自宅の妻と庭先の花たち。
2-P1070601.jpg
3-P1070602.jpg

出発地 埼玉県深谷市 自宅
現在地 

今日の走行距離           Km
これまでの走行距離    10000Km
(車のトリップメーターをリセットしてしまったので、10000Kmから、スタートします。)

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押していただくと、ランキングが上がります。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ





こんにちは。

埼玉の家に一時帰宅してから、半月が過ぎました。
あの、40度近い、暑い夏も終わり、過ごしやすい季節になってきました。

旅の準備をして、ガソリンを入れて洗車して、あとは、出発するだけです。
3か月ほどの旅の予定なので、冬に着るものも、準備しました。
近くで、ファミマが閉店セールをしていたので、半額の食材を仕入れてきました。

準備を終えた、軽キャン風。
1-P1070595.jpg

冷蔵庫の試運転をしてみました。
昼間、ちょっと強めに運転すると、保冷剤が凍ります。
ソーラーが発電している間に、冷蔵庫を運転して、夜は、保冷剤で保冷するという方法で、バッテリーの負担を減らせそうです。
曇りの日は、走行充電になりそうです。
夜間の保冷用に、冷蔵庫のカバーも作りました。

妻の誕生日も終えたので、
2-P1070596.jpg

8月30日に、西日本に向けて、出発します。
埼玉に帰って来た理由は、お盆の墓参りですが、夏の暑さも避けることができました。

まず、群馬、長野を通って、新潟まで戻り、新潟から日本海を西に向け、走ります。

九州も、四国も初めて行くことになるので、いまから楽しみです。


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押していただくと、ランキングが上がります。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
    
    
    
    
    
    
こんにちは。

埼玉の家に一時帰宅してから、10日が過ぎました。
車で移動しながら、道の駅や、キャンプ場で車中泊をしていた日常から、毎日家にいて、新聞を読み、テレビを見る生活をしています。

お盆のお墓参りをして、特別のイベントをして、最後にお祭りの世話をして、夏休みが終了します。

それにしても、関東平野は、毎日暑い(熱いという字を使いたいくらい)です。
昨日は、熊谷で37度です。駐車場の車の温度計は、41度でした。
夜も、エアコンなしでは眠れません。もちろん車中泊ができる環境ではありません。

棚を作るため、寸法を測って、ダンボールで形を作ってみました。
やはり、圧迫感があります。頭をぶつけて、けがをしそうです。
軽キャン風は、ソファーの生活なので、頭が天井に近いです。床に座る生活なら、頭上の空間が利用できそうですが、軽キャン風では、難しいことが分かりました。
そんなわけで、棚の作成は断念しました。

今の軽キャン風です。
1-P1070544.jpg

外観は、ほとんど変わっていません。食料品の収納庫と冷蔵庫が増えただけです。(クーラーと籠が減ったので、スペースは同じです)
4か月経って、ソファーベッドのカバーが日に焼けて、だいぶ色が薄くなってきました。

床下収納に、ガソリン携行缶や、釣りの道具などが入っていたので、収納スペースがだいぶ増えました。
年内は、旅を続けるつもりなので、冬支度の着替えなど、収納できそうです。

特別なイベントの話。
東京都内に住む、息子に招待されて、妻と東京スカイツリーに行ってきました。
電車と地下鉄を乗り継いで、東京スカイツリーに到着。
2-P1070513.jpg
 
3-P1070539.jpg
 









































展望台に、登ってきました。
4-P1070526.jpg
5-P1070530.jpg
透明な床は、東京タワーにもあります。
ハンググライダーやパラグライダーをやっていても、足がすくみます。

そして、展望台のレストランで、ランチ。
6-P1070535.jpg

その後、さらに特別な出来事がありました。旅行ブログで書けることではないので省略します。

残りの、お祭りの世話をすませると、夏休みは終了します。
出発の準備も特にないので、8月の終わりに再出発をする予定です。


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押していただくと、ランキングが上がります。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
    
    
    
    
    
    
こんにちは。

日本を半周してみて、軽キャン風の設備に欠点が見えました。
主なものは、
  1.食料品の収納がうまくいかなかった。
  2.クーラーの氷の調達が大変だった。
  3.ごみ袋などの、小物を取り出しやすく収納する所がなかった。
などです。

クーラーについては、12Vで動作する冷蔵庫を購入しました。電力事情は、予想では大丈夫のはずですが、確認が必要です。
小物収納については、収納テーブルの上に、棚を作成する予定です。

(追加)
食料品の収納庫、せっかく作ったのに、結局、使いませんでした。
エンゲルの冷蔵庫がそれなりに大きくて、食品収納庫が邪魔になったのが理由です。
冷蔵庫を移動するなんて、重くてできませんでした。

結局、食品のほとんどは、収納ベッドに入れました。
それでも、食パンなど容積のおおきな食品は、収納ベッドに収まりません。
床に直接置くわけにもいかないので、樹脂の箱を買って、収納しています。

棚については、段ボールでハリボテを作ってみました。
外から見ると、キャンピングカーらしくて、とてもいい感じです。

でも、やはり、軽バンです。狭いです。
ソファーに座ってみると、目の前に棚があります。
圧迫感があります。棚の角に、頭をぶつけそうです。

そんなわけで、棚を作るのは、あきらめました。



今回、食料品の収納庫を作りましたので、紹介します。
お盆の墓参りなどをしながら、作業を進めました。

箱を作って、
1-P1070498.jpg

引き出しを3個作って、
2-P1070499.jpg

組み立てると、こんな感じ。
3-P1070500.jpg

3個の引き出しに、食料品を分類して、収納します。
4-P1070502.jpg

立てに長い引き出しは、醤油などの、ビン類を収納します。
5-P1070503.jpg

軽量化のため、桐に似た材料の「ファルカタ材」を使ってみました。
軽いのですが、柔らかいため、強度が心配です。
柔らかくて、木ねじが効きにくいので、組み立ては、主に木ダボと接着で行いました。
白木のままでは、汚れるので、外観は塗装します。

軽キャン風には、ここに置きます。
6-P1070504.jpg

今まで、食料品の籠を置いていた位置と、ほぼ同じです。

冷蔵庫も、重ねて置くことができます。
7-P1070505.jpg

走行中は、床に置きますが、収納ベッドを広げるときは、広く使えそうです。

もう少し、時間があるので、棚も続けて作成します。
棚は、収納テーブルの上に作成する予定です。


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押していただくと、ランキングが上がります。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
    
    
    
    
    
    
「日本一周 たそがれの旅 北海道編」のリストを作成しました。
下のリストから、直接旅の記事にジャンプします。

礼文島 桃岩荘の夕陽と幻日(げんじつ、太陽が3個見えます)
b-P1050562.jpg
礼文島 夕陽に染まる崖の上のベンチ
a-P1050554.jpg

2014年5月30日 軽海峡フェリーに乗って、北海道、函館へ【青森県-北海道】
2014年5月31日 函館の街を少しだけ観光。そして、北海道一周をスタート【北海道】
2014年6月01日 恵山(えさん)に行きました。そして、楽しい再会がありました。【北海道】
2014年6月02日 大沼公園を出て、洞爺湖の近くまで走る【北海道】
2014年6月03日 豊浦漁港で、漁船に乗せてもらう。【北海道】
2014年6月04日 日本一周人と出会う。そして、北海道を走る【北海道】
2014年6月05日 苫小牧を散策、そしてむかわで温泉【北海道】
2014年6月06日 北海道を走る、そして霧の襟裳岬【北海道】
2014年6月07日 日高山脈と海の隙間、黄金道路を走る。【北海道】
2014年6月08日 雨の十勝平野、幸福駅に行ってみる【北海道】
2014年6月09日 雨の帯広で、ばんえい競馬を楽しむ【北海道】
2014年6月10日 十勝平野を走り、再び太平洋へ。でも雨と霧です。【北海道】
2014年6月11日 釧路に到着。雨の釧路湿原に行ってみる。【北海道】
2014年6月12日 雨の中、鶴居村のキャンプ場で過ごす【北海道】
2014年6月13日 鶴居村のキャンプ場で過ごす、旅の話が聞けるのが楽しい【北海道】
2014年6月14日 鶴居村のキャンプ場を出て、霧多布岬まで走る【北海道】

日本本土最東端の地 納沙布岬
12-P1040952.jpg

2014年6月15日 日本の端っこ、納沙布岬に行きました。【北海道】
2014年6月16日 雨と霧の中、標津町まで走る【北海道】
2014年6月17日 知床半島を行ける所まで、行ってみた。【北海道】

知床半島で出会ったキタキツネの親子
e-P1050083.jpg

2014年6月18日 世界自然遺産、知床半島を楽しむ【北海道】
2014年6月19日 小清水原生花園から、摩周湖へ【北海道】
2014年6月20日 摩周湖は雨。今日は、鶴居村のキャンプ場で過ごしました。【北海道】
2014年6月21日 霧の摩周湖、そして屈斜路湖【北海道】
2014年6月22日 網走監獄を観る【北海道】
2014年6月23日 宗谷岬に向けて、北海道を走っています【北海道】
2014年6月24日 今日は快晴です。もうすぐ宗谷岬。【北海道】

日本本土最北端の地 宗谷岬
9-P1050454.jpg

2014年6月25日 日本最北端の地 宗谷岬に到達しました【北海道】
2014年6月26日 礼文島 桃岩荘 滞在日記(1日目)【北海道】
2014年6月27日 礼文島 桃岩荘 滞在日記(2日目)【北海道】
2014年6月28日 礼文島 桃岩荘 滞在日記(3日目)【北海道】
2014年6月29日 オロロンラインを走り、サロベツ原生花園へ【北海道】
2014年6月30日 天塩町から小平町まで、オロロンラインを走る。【北海道】

旭山動物園にて(空飛ぶペンギン)
北海道11 10旭山動物園-1

2014年7月01日 今日は、旭山動物園に行きました【北海道】
2014年7月02日 旭川を出て、美瑛、富良野を走る【北海道】
2014年7月03日 札幌のトシさんと語り合う【北海道】
2014年7月04日 月形町皆楽公園キャンプ場で、一日過ごす【北海道】
2014年7月05日 札幌、小樽、そして余市で北海ソーランに出合う。【北海道】
2014年7月06日 大沼公園キャンプ場でご一緒した、福山市のご夫婦と再会しました【北海道】
2014年7月07日 余市を出て、積丹岬と神威岬を楽しむ【北海道】
2014年7月08日 今日は、日本海と山の間をひたすら走りました。【北海道】
2014年7月09日 東大沼キャンプ場に到着。そして、よっちさんと再会【北海道】
2014年7月10日 東大沼キャンプ場で、のんびりと過ごす【北海道】

東大沼キャンプ場にて
11-P1060104.jpg

2014年7月11日 東大沼キャンプ場、大沼公園を楽しむ【北海道】
2014年7月12日 北海道駒ケ岳登山をしました【北海道】
2014年7月13日 大沼公園を出て、松前に行きました。【北海道】
2014年7月14日 松前城を楽しんだ後は、函館に帰ってきました【北海道】
2014年7月15日 フェリーに乗って、大間に到着しました。【北海道ー青森県】




こんにちは。

一合炊きの電気炊飯器を、日本一周のお供にしていたのですが、電源が足りず使用していませんでした。バッテリーが満充電の時は、使用できたのですが、毎日電気を使っていると、ソーラーでは、満充電になりません。
炊きたてのごはんが食べたくて、電気炊飯器を買ったのですが、大失敗でした。

一人用の釜飯器、東北や、北海道のあちこちで見かけて、欲しくて仕方がありませんでした。一人用のごはんが手間いらずで、簡単に作れます。
「後片付けが楽だから、レトルトのごはんを温めた方がいいよ。」という方もいて、ここでも、人それぞれです。

家に帰ってすぐに、アマゾンで購入しました。ほとんど、衝動買いです。
1-P1070477.jpg

さっそく、使ってみたので、紹介します。

「釜飯 1合炊き」で探すと、出てきます。
私が買ったのは、「パール金属 ストロングマーブル 懐石 釜めし コンロ付セット 1合炊 H-5364」というもの。(2、428円)
これ以外にも、いろいろ種類があります。材質が陶器というのもありました。
値段もいろいろです。
ダイソーでも売っている、固形燃料で、一人分のごはんが簡単に炊けます。

コンロと釜がセットになっています。
2-P1070489.jpg

さっそく、ごはんを作ってみました。

無洗米0.7合(約120ml)を、水180mlに10分ほど浸す。
3-P1070490.jpg

燃料カップに、ダイソーの25gの固形燃料を入れて、釜の下に置く。
4-P1070491.jpg

ライターで火をつける。
5-P1070492.jpg

火が燃えている時間は、約20分です。
温泉の宴会で、出てくる、一人用の鍋と同じです。

火が小さいので、周りから炎が出たりしません。コンロは熱くなるので、触れません。
受け皿も熱くなり、下が熱に弱いものだと困るので、木の板を付けました。(木の板の表面は、手で触れる温度)

火が消えてから、10分ほど蒸らします。
火を点けてから、何もしません。火が燃えきるまで待つだけです。

途中、湯気が出で、クツクツ音がしますが、吹きこぼれることもありません。
(米の量を増やしたり、炊き込みご飯を作ると、吹きこぼれるらしい。)

蓋を開けてみると、こんな感じ。
6-P1070495.jpg

大きめの茶碗で、1杯分です。
7-P1070496.jpg

水の量にもよると思いますが、「おこげ」もできます。
炊き込みご飯も作ってみたいです。(そもそも、釜飯器です。)

ダイソーで、布を買ってきて、収納用の袋を作りました。
8-P1070497.jpg


電気炊飯器と同じ大きさなので、収納ベッドに収まります。


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押していただくと、ランキングが上がります。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
    
    
    
    
    
「日本一周 たそがれの旅 東日本編のリスト」を作成しました。
下のリストから、直接旅の記事にジャンプします。

千葉県 富津岬の夕陽
12-P1020340.jpg

2014年3月23日 自宅から南に走って、東京湾にたどり着く [東京都]
2014年3月24日 三浦半島の先端に到着 [神奈川県]
2014年3月25日 三浦半島から千葉県の富津岬へ ~ 事件です[千葉県]
2014年3月26日 道の駅「きょなん」から館山へ [千葉県]
2014年3月27日 館山から、房総半島の端っこに [千葉県]
2014年3月28日 鴨川市から九十九里浜へ [千葉県]
2014年3月29日 九十九里から銚子犬吠崎へ [千葉県]
2014年3月30日 銚子犬吠崎 雨と風で何もしない日 [千葉県]
2014年3月31日  道の駅「いたこ」から懐かしの地「足尾」へ [茨城県]
2014年4月01日  道の駅「しもつま」から一時帰宅 [茨城県]

4月2日から4月30日まで、自宅に帰り、軽キャン風を大改装しました。

山形県 蔵王にて
c-P1030248.jpg
2014年5月01日 出発の朝 北に向かって出発します[埼玉県]
             自宅を出て、世界遺産を訪ねる[埼玉県-群馬県]
2014年5月02日 群馬県は家から近いので、行きたいところがない[群馬県]
2014年5月03日 金精峠をこえて、日光へ。でも、素通りしてしまった。[群馬県-栃木県]
2014年5月04日 今日は、栃木の里山を満喫。[栃木県]
2014年5月05日 大田原市から那須高原へ(今日は、ほぼ停滞)[栃木県]
2014年5月06日 東北に入りました。福島県を走る[栃木県-福島県]
2014年5月07日 二本松城跡へ、そしてトラックピアニストさんと出会う[福島県]
2014年5月08日 朝から温泉。郡山観光して会津へ[福島県]
2014年5月09日 今日は雨、洗濯日和です。頑張って鶴ヶ城へ【福島県】
2014年5月10日 喜多方を歩いた後、峠を越えて米沢へ【福島県―山形県】
2014年5月11日 水芭蕉、パラグライダー、山形城、興味がバラバラ【山形県】

山形県 椹平の棚田
10-P1030201.jpg

2014年5月12日 山形県の棚田を見てのんびり【山形県】       
2014年5月13日 蔵王の御釜をのぞく【山形県-宮城県】     
2014年5月14日 宮城県の太平洋に到着。復興の槌音が聞こえる【宮城県】
2014年5月15日 多賀城跡で、おじいさんと語り合う【宮城県】
2014年5月16日 日本三景 松島で観光。でも、一人では寂しい【宮城県】
2014年5月17日 宮城県南三陸町の海岸を走る【宮城県】
2014年5月18日 今日は、気仙沼市を観光します【宮城県】
2014年5月19日 今日は、岩手県一関市でほぼ停滞【岩手県】
2014年5月20日 いざ、中尊寺へ。その前に、旅の楽しみがひとつ。【岩手県】
2014年5月21日 今日は雨。遠野まで走る。【岩手県】
2014年5月22日 雨の中、遠野を観光する。【岩手県】
2014年5月23日 本州最東端 魹ケ崎に到達【岩手県】
2014年5月24日 宮古市の浄土ヶ浜を観光して、盛岡に向かう【岩手県】
2014年5月25日 盛岡城跡、盛岡冷麺を楽しむ。そして辛い記憶の岩手山【岩手県】
2014年5月26日 岩手県から青森県へ走る【岩手県―青森県】
2014年5月27日 思い出の地、八戸を探す。そしてお城散歩【青森県】

青森県 奥入瀬渓流にて
5-P1040124.jpg

2014年5月28日 今日は、奥入瀬渓流に行ってみよう。【青森県】
2014年5月29日 弘前のあの現存天守を見に行く。【青森県】
2014年5月30日 津軽海峡フェリーに乗って、北海道、函館へ【青森県―北海道】

5月31日から7月14日まで、北海道に滞在

青森県 下北半島で出会った、熊の子供
d-P1060323.jpg

2014年7月15日 フェリーに乗って、大間に到着しました。【北海道―青森県】
2014年7月16日 大間を出て、下北半島を南に【青森県】
2014年7月17日 仏ヶ浦と恐山 下北半島を楽しむ【青森県】
2014年7月18日 下北半島を出て、青森市に到着。【青森県】
2014年7月19日 浅虫温泉のねぶた祭りを楽しむ【青森県】
2014年7月20日 五所川原の立佞武多を見て、日本海に【青森県】
2014年7月21日 西津軽で、のんびり過ごす【青森県】

青森県 りんご畑と岩木山と軽キャン風
4-P1060628.jpg

2014年7月22日 津軽平野を走り、弘前、田舎館を楽しむ【青森県】
2014年7月23日 青森で洗濯した後、竜飛崎まで走りました【青森県】
2014年7月24日 竜飛崎を楽しんだ後は、津軽平野を走る【青森県】
2014年7月25日 暑さを避けるため、碇ヶ関まで行ってみたが、ここも暑かった【青森県】
2014年7月26日 秋田県に入って、不思議な人に出会う。【秋田県】
2014年7月27日 日本一周で来たかった所、大潟村。【秋田県】
2014年7月28日 ゆるゆると、男鹿半島を一周してきた。【秋田県】
2014年7月29日 久保田城、角館を観光して、雫石へ【秋田県】
2014年7月30日 秋田駒ケ岳に行き、乳頭温泉を楽しんだ後は、秋田市に戻ってきました【秋田県】
2014年7月31日 秋田港でのんびり過ごした後は、ちょっと走って岩城まで来ました。【秋田県】
2014年8月01日 今日はすることもなく、竿灯祭りの下見【秋田県】
2014年8月02日 秋田平野をのんびりと走ってきました【秋田県】

秋田県 竿燈まつりにてf-P1070222.jpg

2014年8月03日 秋田の竿燈まつりを観る【秋田県】
2014年8月04日 今日はのんびり旅。日本海を南に走りました。【秋田県―山形県】
2014年8月05日 今日は弾丸トラベラー、山形県から新潟県へ。【山形県-新潟県】
2014年8月06日 100名城、新発田城を攻略した後、トッキィさんと会いました【新潟県】
2014年8月07日 思い出の地、柏崎。でも通過してしまった【新潟県】
2014年8月08日 三国峠を越えて、群馬県へ。あの八ッ場ダムの今【新潟県-群馬県】
2014年8月09日 伊香保で温泉に入って、自宅に帰ってきました。【群馬県】

2014年8月9日 

こんにちは。

今朝(8月10日)は、自宅のベッドで起きました。
妻と一緒に朝食を食べた後、3か月振りに、テレビのニュースを見ています。
外は雨。台風が四国に上陸して、被害の状況を伝えています。
車中泊で、軽キャン風のベッドで起きて、一日が始まることが、日常になっていたので、不思議な感じです。

それでは、日本一周 前半の最後の日記、始めます。

群馬県長野原町「八ッ場ふるさと館」、6時に起きました。
朝の仕事を終わらせて、8時に出発します。

今日は、埼玉県の自宅に帰ります。
帰り道の途中に、温泉があるので、ちょっと道草をする予定です。

不動大橋(昨日歩いた橋)の下流に、もうひとつ、大きな橋が見えました。
気になったので、行ってみました。
1-P1070456.jpg
まだ、工事中でした。八ッ場(やんば)大橋という名前になるらしい。

八ッ場ダムの工事現場も見たかったのですが、予約が必要で、あきらめました。

伊香保温泉にナビをセットして、走って行きました。近いので、間もなく到着。
2-P1070457.jpg

ここには、地元では有名な、石段がある温泉街があります。
石段の両側に、温泉旅館や土産物店が並んでいます。

駐車場に車を止めて、石段を登って行きました。
3-P1070460.jpg

今日は、夏休みの土曜日、たくさんお客さんがいます。
4-P1070465.jpg

射的もあります。親子で楽しそう。
5-P1070468.jpg

伊香保温泉に来た目的は、ここ。
6-P1070462.jpg

タオルも用意してきました。
日本一周、前半の最後の温泉になりました。

今日は、家に帰るので、おみやげを買いました。
7-P1070470.jpg
「清芳亭の湯の花饅頭」。約100日の旅の中で、土産を買うのは、初めてです。

お土産のほかに、もう、1個。
8-P1070471.jpg
出来たての熱々。包装もしてありません。

一口です。製造元なので、こんなことができます。

伊香保温泉を出て、国道17号線のバイパスを、埼玉に向けて走って行きました。
途中、道の駅「おおた」で小休止。
9-P1070473.jpg

7月10日に、べーすけさんが泊まった所。今は、べーすけさんは、富山を歩いています。

ここは、カレーやお弁当のフードトラックがたくさんいます。
今日は、べーすけさんが寝ていたあたりで、ロシア料理のトラックが営業していました。

太田を過ぎて、利根川を渡ると、もう埼玉県です。

自宅のある深谷市にあっという間に、到着しました。
10-P1070474.jpg

さっそく、妻が出てきて、迎えてくれました。

駐車場に、軽キャン風が収まって、日本一周 たそがれの旅 東日本編、終了です。

日本一周 たそがれの旅 西日本編は、8月の末頃に出発予定です。
その間、日常の出来事や、軽キャン風の改造など書いていく予定です。
不定期の更新になると思いますので、よろしくお願いします。

旅の中で、キャンピングカーや自作の車をたくさん見ました。
真似してみたいことも、たくさんあります。

100日間、軽キャン風で旅をしてみて、役に立った装備、使用しなかった装備、あったら良かった装備など、まとめてみたいと思います。
今回は、時間が無いので、あまりできませんが、軽キャン風の改良もする予定です。


出発地 群馬県長野原町 道の駅「八ッ場ふるさと館」
現在地 埼玉県深谷市 自宅

今日の走行距離        102Km
これまでの走行距離    10158Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押していただくと、ランキングが上がります。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
    
    
    
    
    
2014年8月8日 

こんにちは。

新潟県南魚沼市 道の駅「南魚沼」で、6時に起きました。
1-P1070425.jpg
道の駅に併設されている「今泉記念館」、立派です。大きくて、写真の枠に入りません。

朝から、雨が降っています。台風の影響でしょうか。
朝の仕事を終わらせて、8時30分に出発しました。

今日は、三国峠を越えて、群馬県に入る予定です。
埼玉県の自宅は、すぐそこです。
台風が近づいているようなので、明日には、自宅に戻ろうと思います。

道の駅「南魚沼」の周辺には、大きなスキー場がたくさんあります。
石打丸山スキー場。
2-P1070424.jpg
私も、若いころは、スキーが好きで、埼玉から電車で来ていました。

三国峠の手前には、湯沢温泉があります。
国道17号線を外れて、温泉街に行ってみました。

湯沢温泉駅。新幹線も止まる大きな駅です。
4-P1070427.jpg

川端康成が、トンネルを抜けて降り立った雪国の駅です。(ほんとかな?)
温泉街を走ってみました。
5-P1070430.jpg
私の記憶(40年前)では、もっと華やかで、賑やかだった気がするのですが。

若者たちで温泉に来て、浴衣で歩いて、楽しかった記憶があります。(まだ、新幹線はなかった)
おっと、遠くを見る目になってしまった。

先に進みます。
湯沢を過ぎると、急に山道になります。
今は、関越自動車道で、あっという間に群馬県ですが、今日は、峠越えをします。

長くて、急な峠道を進んでいくと、苗場スキー場があります。
6-P1070431.jpg
雨で、雲が低いので、なんだか分からないですが、プリンスホテルと苗場のゲレンデです。

苗場スキー場を過ぎると、三国トンネル。
7-P1070434.jpg
8-P1070432.jpg

入口で、すでに出口が見えている、狭くて、短いトンネルです。
9-P1070435.jpg

関越自動車道の「関越トンネル」とは、大違いです。
ただ、雪の季節は、トンネルの前後は難所です。

トンネルを抜けると群馬県。
10-P1070436.jpg

これから、長い下り坂が続きます。

沼田市付近、小さな駐車場で、小休止しました。
隣の畑では、こんな作物が植えられています。なんだか分かりますか。
11-P1070437.jpg

コンニャクです。

葉が白くなるほど、消毒されていました。
写真のように、小石混じりのやせた土地でも、育ちます。
ただ、出荷するまで2~3年かかります。

このまま、家に帰っても、3時間ほどで着いてしまうのですが、今日は、ちょっと寄り道します。

温泉博士を使って、温泉に入りました。根古屋乃湯(群馬県吾妻温泉)。
12-P1070443.jpg
ひなびた感じの温泉でした。

温泉に入ったあと、八ッ場ダム(道の駅八ッ場ふるさと館)に行きました。
道の駅は、不動大橋という、大きな吊橋のたもとに作られています。
12-P1070454.jpg

不動大橋は、民主党の前原大臣が、八ッ場ダムを中止にするため視察に訪れた時、「天空の工事現場」だった所です。
あのまま、工事を中止すれば、巨大な柱のままでした。

今は、そんなことはすっかり忘れて、大きな吊橋が完成しています。

橋の歩道を歩いてみました。
13-P1070452.jpg

下は、ダムが完成すると、湖になります。
14-P1070448.jpg

高くて、足がすくみます。

ちょうど、特急電車が下を通って行きました。
15-P1070449.jpg

え?まだ電車は下?
ダムの完成は、2020年です。それまでに、電車も上に移されるようです。

不動大橋、観光客がたくさんいました。
道の駅に車を止めて、橋の歩道を歩くことができます。
もちろん無料です。(どこかの吊橋とは、違います。茨城の竜○大吊橋とか言っていませんよ)

こんな感じで、今日は終了します。

明日は、台風が来る前に自宅に帰る予定です。
そして、日本一周 たそがれの旅 東日本編も終了します。

まあ、大人の事情で一時帰るだけなので、またすぐに、西日本に向けて出発します。

帰っている時間を利用して、少し軽キャン風を改造したいと考えています。
旅のグッズも、ほしい物があり、手に入れる予定です。


出発地 新潟県南魚沼市 道の駅「南魚沼」
現在地 群馬県長野原町 道の駅「八ッ場ふるさと館」

今日の走行距離         93Km
これまでの走行距離    10056Km
走行距離が、1万Kmを超えました。パチパチパチ。


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押していただくと、ランキングが上がります。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村