FC2ブログ

日本一周 たそがれの旅

 念願の日本を一周する旅を終えました。そして、また、きれいな夕陽を求めて新たな旅に出発します。

「日本一周 たそがれの旅 九州編のリストを作成しました。
下のリストから、直接旅の記事にジャンプします。

九州の西の果てで、子供たちと一緒に。 長崎県生月島
16-P1090428.jpg

17-P1090431.jpg

2014年9月24日 関門海峡を越えて、九州に入りました。【山口県―福岡県】
2014年9月25日 筑豊炭鉱の遺跡をたずねた後は、大宰府天満宮へ【福岡県】 
2014年9月26日 今日は、佐賀県観光、遺跡とお城めぐりです。【佐賀県】

長崎県 平戸大橋
6-P1090380.jpg

2014年9月27日 今日は、長崎の平戸島でのんびり【長崎県】
2014年9月28日 平戸島を先端まで行ってきました【長崎県】

日本本土最西端の地 神崎鼻
2-P1090515.jpg

2014年9月29日 今日は、神崎鼻へ。そして、佐世保で絶景に会いました。【長崎県】
2014年9月30日 今日は、長崎県西海市の海岸をのんびり走りました。【長崎県】
2014年10月01日 観光地、長崎で疲れる。【長崎県】
2014年10月02日 島原からフェリーで天草へ【長崎県-熊本県】
2014年10月03日 今日は、天草諸島をのんびりと走ってきました。【熊本県】
2014年10月04日 熊本城に行ってきました。台風の影響か、風が強いです。【熊本県】
2014年10月05日 阿蘇にて、何もしない日【熊本県】 
2014年10月06日 阿蘇の大観峰に行ってきました。阿蘇の中岳は明日。【熊本県】 

熊本県 阿蘇中岳
8-P1100027.jpg

2014年10月07日 今日は快晴です。阿蘇山へ行きます。【熊本県】 
2014年10月08日 熊本県の山を越え、海岸を走り、南に向かいました。【熊本県】 
2014年10月09日 今日も走りました。もう少しで指宿(いぶすき)温泉です。【鹿児島県】 
2014年10月10日 薩摩半島を楽しむ。開聞岳見えました。でも風が強いです。【鹿児島県】 
2014年10月11日 今日は、鹿児島市内観光をしました。【鹿児島県】 

台風の実況中継 鹿児島県鹿児島市
1-P1100341.jpg

2014年10月12日 暇なので、台風の実況中継(その1) 
2014年10月12日 暇なので、台風の実況中継(その2) 
2014年10月12日 暇なので、台風の実況中継(その3) 
2014年10月12日 台風の直撃で避難中。ショッピングモールで暇つぶしです。【鹿児島県】 
2014年10月13日 もしかしたら、台風の目だったかもしれない。【鹿児島県】 
2014年10月14日 桜島を観光した後、のんびり南に向かいました。【鹿児島県】 

日本本土最南端の地 佐多岬
13-P1100524.jpg

2014年10月15日 佐多岬に到着。これで4端制覇です。【鹿児島県】 
2014年10月16日 今日は、宮崎県に入って、普通に観光しました。【宮崎県】 
2014年10月17日 今日も、宮崎県を観光。その後は、国道10号線を北に走りました。【宮崎県】 
2014年10月18日 宮崎県を観光した後は、大分へ【宮崎県】 

川湯温泉でラムネ温泉に入る
24-P1100838.jpg

2014年10月19日 今日は、お城を観て、温泉のはしごをして、お疲れです。【大分県】 
2014年10月20日 湯布院に行きました。でも、一人旅では楽しめません。【大分県】 
2014年10月21日 別府温泉で観光、そして北へ【大分県】 
2014年10月22日 九州の最後の日は、楽しい人との出会い。【福岡県】 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2014年10月22日 

こんにちは

大分県中津市 道の駅「なかつ」で、6時に起きました。
きょうは、朝から雨です。それも。土砂降りです。
もう何日か、九州にいるつもりでいましたが、雨ではどこにも行けません。

そうだ、あの人に会いに行こう。

昨日、
  「今どちらですかー?」
  「北九州にいまーす!」(原文のまま)
の、連絡が入ってきました。

ユニークで、面白い日本一周ブログがあって、少しずつブログ村の順位が上がって来ています。
あまりに面白いので、何度かコメントのやり取りをしていました。
朝、携帯で、連絡をとりあって、北九州に行くことにしました。

道の駅「なかつ」から、北九州市まで、2時間ほどの距離です。
雨の中、8時30分に出発しました。

渋滞に巻き込まれながら、なんとか、大都会北九州市に、到着。
「近くのイオンにいます」ということで、イオンの駐車場に入りました。

いました、いました。
ブログ「日本一周原付リヤカー時速25キロの旅」の、原付リヤカーマンさん。
ハンドルネームが、そのまんまです。

イオンのベンチに座って、しばらくお話。
前を通るイオンの従業員が、二人を見て、不審そうに通り過ぎていきます。
やはり、ブログと同じで、話しても面白いです。
ブログに書かれていない話は、もっと面白いです。
しっかりした青年です。

お昼を一緒に食べようということで、食品売り場で、食品の買いものをして、リヤカーが置いてある、公園まで行きました。

記念写真を撮りました。
1-P1100939.jpg

原付リヤカーの全貌が良く見えないので、もう一枚。
2-P1100940.jpg

原付+リヤカーという見た目も面白いです。

このリヤカー、最新のアルミフレームではなく、しっかりした昔のタイプです。
リヤカーの側板が、さびたトタンです。(これは、演出らしい)
まあ、一昔前、街でダンボールを拾っていたリヤカーと同じです。
タイヤがすごく高価らしいです。(もう、大量生産してないから)
これで、街中を走ったら、注目されすぎて、まともに走れないかも。

高台にある公園なので、北九州の街並みが一望できました。
3-P1100941.jpg
4-P1100942.jpg
今日は、雨なので、誰も来ません。

記念写真の後ろの東屋で、二人で焼き肉を作って食べました。

ブログ「日本一周原付リヤカー時速25キロの旅」はこちら
http://sukezaurusu.blog.fc2.com/
現在(10月22日)、ブログ村 日本一周ブログで9位です。

結局、東屋の、吹きさらしの雨の中、お昼ごはんを食べて、3時過ぎまで話していました。
途中、最強のカラスと格闘したりしました。
詳細は、「日本一周原付リヤカー時速25キロの旅」で。(たぶん、書くと思うので)

原付リヤカーマンさんと別れた後は、一気に九州を飛び出しました。
とはいっても、関門トンネルは通行止めです。
5-P1100945.jpg

今日は、関門橋を渡りました。
6-P1100947.jpg

通常、一区間310円ですが、今日は100円でした。

下関に入って、一番近い道の駅「きくかわ」まで走りました。
近くの温泉に入って、今日は終了にします。
7-P1100954.jpg

明日は、瀬戸内海を東に走ります。
まだ、岩国市の錦帯橋まで行けないだろうな。

今日で、日本一周九州編は、終了です。
明日からは、日本一周西日本編の続きです。


出発地 大分県中津市 道の駅「なかつ」
現在地 山口県下関市 道の駅「きくかわ」
今日の走行距離       119Km
これまでの走行距離   15426Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
下の「日本一周」のボタンを押していただくと、ランキングが上がります。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
    
    
    
    
    
    
    
    
2014年10月21日 


こんにちは

大分県大分市 道の駅「佐賀関」で、6時に起きました。
朝の作業を終えて、8時に出発しました。

今日は、別府温泉の地獄めぐりをするつもりです。

大分市内の渋滞に巻き込まれつつ、昨日訪れた府内城跡の前を通過しまして、高崎山の前を通って、やっと、海地獄の前の駐車場に到着しました。
45Kmほどを、2時間ほどかかりました。昨日は、無駄に走りました。

駐車場の車を停めて、さっそく観光です。
駐車場は無料ですが、なんとか地獄が8か所あって、全部見ると、割引で2100円です。
貧乏旅行には厳しいので、有名どころを2か所にしました。それでも、800円かかりました。
まず、400円払って、海地獄に。
1-P1100889.jpg

入口の手前で、もうこんな状態です。
2-P1100883.jpg

中に入って行きます。
3-P1100890.jpg
小学生軍団に、占領されていました。

静かになってみると、
4-P1100893.jpg
小学生がいた方が、絵になっています。

赤い池もありました。
5-P1100901.jpg

温泉を利用した温室があって、花がたくさん咲いていました。
熱帯性のスイレンだそうです。
6-P1100899-1.jpg
7-P1100896-1.jpg
拡大できます。ディスクトップの張り紙にでも使ってください。

こんなのもありました。
オオオニバス、子供が乗った写真もありました。
8-P1100898.jpg
外国の観光客もたくさんいます。昨日の湯布院とセットかな。

次に、かまど地獄に向かいます。
9-P1100913.jpg

いろんな色の、池がありました。
10-P1100907.jpg
11-P1100908.jpg
12-P1100912.jpg

ネットで教えてくれた方に感謝です。2か所で十分です。
4か所は、歩いて行ける所にあります。のんびりと、散策しました。
13-P1100884.jpg
14-P1100904.jpg
15-P1100903.jpg
16-P1100881.jpg
ごめんなさい。他の4か所は、入口の写真だけ。
あと2つは、車で移動なので、省略。

地獄めぐり(2か所だけですが)を楽しんだ後は、別府の温泉。
ではなく、近くの温泉博士で入れる温泉に向かいます。
これが、貧乏旅行です。

ナビに温泉をセットして向かいます。
途中、唐揚げの店があちこちにあるので、唐揚げのお弁当を買って、こんなところで食べました。
17-P1100918.jpg
相変わらず、カモメは、いません。

こんな看板があったので、寄ってみました。
18-P1100919.jpg
あの非人間的な武器の回天?

実物大の模型が展示されていました。
19-P1100923.jpg

中にも入れるようです。鍵がかかっていました。
20-P1100921.jpg

想像していたものより、大きいです。
人間一人が、座って操縦できる広さです。(横になって、運転している絵を見た記憶があります。)
ここに、戦争当時、人間魚雷、回天の基地があったようです。他にも遺構がありました。
運よく、回天は出撃することも無く、終戦になりました。

そんな道草をしながら、目的地到着。
21-P1100932.jpg

大きなホテルです。いそいそと出かけていきました。
受付で、「これで、お願いします」
ところが、帰ってきた返事は、「すいません、今日は清掃日なので、4時からです。」
まだ、1時です。しかたなく、「さようなら。」
これも、貧乏旅行です。
別府で温泉に入らなかったのが、悔やまれます。

気を取り直して、国道10号線に戻り、北に走って行きました。
途中、「宇佐神宮」がありました。「国宝」だそうです。
駐車場が有料なので、入口でうろうろしていました。
すると、
  「こんにちは」
  「日本一周しているんですか?」
  「はい」
声をかけていただきました。
九州で、バンドをしている方で、イベントで、九州を回っているそうです。
埼玉の「川口」ナンバーのスクーターです。
もう一人の方の乗り物は、ギヤなしの「ママチャリ」です。その上、後ろに大きなバンドの旗を付けています。
これで、長距離走るのは厳しいです。

記念写真を撮りました。
22-P1100933.jpg
PLAN-Bの中江川さんと上里(うえさと)さん。
ハンサムな青年たちです。

PLAN-BのT-シャツをいただきました。
23-P1100935.jpg

PLAN-BのCDのパンフレットも。
24-P1100934.jpg

   





















「PLAN-B」の Official web site はこちら。
http://plan-b.syncl.jp/


これくらい、宣伝すればいいかな。

さらに、国道10号線を北上して行きました。
ナビで到着する前に、おおきな道の駅がありました。
25-P1100936.jpg
26-P1100937.jpg

道の駅「なかつ」。道の駅の地図に載っていません。新しい道の駅のようです。
今日は、ここで終了にします。

夜、雨が降りました。
明日(10月22日)は、一日、雨模様です。
そろそろ、九州脱出も考えなくてはなりません。
まあ、明日は雨なので、ゆっくり考えます。


出発地 大分県大分市 道の駅「佐賀関」
現在地 大分県中津市 道の駅「なかつ」
今日の走行距離       122Km
これまでの走行距離   15307Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
下の「日本一周」のボタンを押していただくと、ランキングが上がります。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
    
    
    
    
    
    
    
    
2014年10月20日 


こんにちは

大分県竹田市 道の駅「ながゆ温泉」で、6時に起きました。
さすがに、温泉のある道の駅です。キャンピングカーや車中泊がたくさんいます。
みんな暇なので、旅の話に、花が咲いています。(私もそのひとり)

湯布院に向けて、出発しました。
標高のある峠を越えて、山の中を走って行きました。
1-P1100841.jpg

峠を下っていくと、まもなく湯布院。
2-P1100842.jpg
町村合併前の古い標識かな。

九州も、そろそろ秋の後半です。山の木々が少し、色づいてきました。
朝の山の風景。のどかです。
3-P1100846.jpg

下りきると、湯布院。
まず、観光情報を見るために、道の駅に行きました。
4-P1100847.jpg
うしろの山は、由布岳です。

湯布院、実はほとんど知りません。全国で有数の温泉地ということだけです。
ハンググライダーをしている頃、ハンググライダーの雑誌に、鶴見岳と湯布院のハングエリアが紹介されていました。
ぜひ、そこで飛んで見たい。30年近く前の話です。実現できない夢でした。
みっちゃんは、ここでも、飛んでいるのかな?
それ以来、「湯布院」という名前は、私にとって「あこがれの地」になっていました。

湯布院の観光地図を見てみました。
でも、これといって興味を引くものがありません。
とりあえず、駅前に行ってみました。
5-P1100850.jpg

駅前の街の風景です。
6-P1100852.jpg

きれいな温泉街があるわけでもなく、普通の街です。
観光客は、たくさんいます。

山の方に、白い湯気が幾筋も立ち上っています。
細い道を登っていって、見に行ってみました。
小さな、しゃれた温泉旅館がたくさんありました。その温泉の裏山からの湯気でした。
7-P1100854.jpg

泊まり客が車で帰り、宿の人がお見送りをしていました。
道端で見つけた、「ツワブキ」。今が満開です。
8-P1100855.jpg
そんな季節になりました。
我が家にもあって、秋の終りに花を咲かせます。

気がつきました。
湯布院は、宿泊しないと楽しめません。
一人で、車でうろうろしても、だめです。

とりあえず、道の駅で教えてもらった「金鱗湖」に、行ってみました。
9-P1100857.jpg
写真では、はずしていますが、団体の観光客(外国人)でいっぱいでした。
正直、どこが良いのか分かりません。

何か、記念にと思い、金鱗湖の近くでお昼を食べました。
10-P1100860.jpg
名物ということで、とり天定食。普通に美味しかったです。

特に、湯布院で楽しめたわけでもなく、次に向かいます。
狭霧台(さぎりだい)という所に到着。
11-P1100862.jpg

目の前に、由布岳がそびえていました。
12-P1100863.jpg

下には、盆地に広がる、湯布院の街。
13-P1100865.jpg
盆地に雲海ができて、きれいな景色が見えるらしい。
ここが、一番良かったかな。

鶴見岳のロープウエーにも行ってみましたが、料金が高いのであきらめました。

次に、大分の街に向かいます。
観光地の別府を素通りして、大分の府内城跡に向かいました。
別府は、明日訪れます。

府内城のお堀を一周してきました。
14-P1100867.jpg
15-P1100870.jpg
16-P1100873.jpg

大分の街中で、温泉博士を使って、温泉に入りました。
17-P1100876.jpg

そのまま、もう少し走って、道の駅「佐賀関」まで来ました。
もうすぐ、フェリー乗り場ですが、ここで四国には渡りません。もう少し後。
今日は、こんな海辺で、ブログを書いています。
18-P1100880.jpg
沖には、大きな貨物船がいます。
「止まっているのかな」と思うと、ゆっくり進んでいます。

明日、別府を観光したいと思います。
ただ、地獄めぐりは料金が高いので、全部は回れません。
調べてみました。「海地獄」と「かまど地獄」がおすすめみたいです。


出発地 大分県竹田市 道の駅「ながゆ温泉」
現在地 大分県大分市 道の駅「佐賀関」
今日の走行距離       108Km
これまでの走行距離   15185Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
下の「日本一周」のボタンを押していただくと、ランキングが上がります。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
    
    
    
    
    
    
    
    
2014年10月19日 

こんにちは

大分県佐伯市 道の駅「宇目」で、6時に起きました。
山の中で、周りに家も無くて、寂しい道の駅でした。(最近、慣れてきています)
1台では、さらに寂しいですが、車中泊とライダーのテントがあって、良かった。
8時に、岡城跡に向け、出発しました。

トンネルをいくつも越えて、こんな山の中を走って行きました。
1-P1100771.jpg

途中、こんなカラフルな観音様が見えました。
2-P1100772.jpg
内山観音の般若姫というらしい。

鉄道ファンが喜びそうな風景があったので、ちょっと道草。
3-P1100775.jpg

川と崖があって、鉄橋とトンネルがあります。これで、列車が来れば、完成です。
おっと、歩いているうちに来てしまった。
4-P1100774.jpg
もう来ないだろうから、次行きます。

原尻の滝というのがあったので、ちょっと寄り道。
道の駅に車を停めて、歩いて行きました。
5-P1100777.jpg

滝には、良く見かける吊橋を渡って行くと、
6-P1100778.jpg

滝が見えました。道の駅からすぐです。
7-P1100779.jpg

滝の上に、歩いて行けます。岩の上から、滝つぼをのぞけます。
8-P1100784.jpg

もうひとつ峠を越えると、岡城跡です。
途中、青い看板があって、メロディーが鳴りだしました。
10-P1100787.jpg

滝廉太郎の「荒城の月」が道路から聞こえてきました。
滝廉太郎は、子供のころに岡城跡で遊んでいて、「荒城の月」は、それをイメージして作られたということです。

駐車場に車を停めて、城跡に入って行きました。
11-P1100794.jpg

石垣が高いです。
12-P1100798.jpg

石垣の上から、下をのぞいてみました。
13-P1100802.jpg

けっこう怖いです。石垣には、手すりもロープもありません。
これが良いです。
兵庫県朝来市の竹田城跡のような、工事用ロープもマットもありません。
石垣の上から、阿蘇の山が見えました。
14-P1100806.jpg

滝廉太郎さんの銅像もありました。
15-P1100811.jpg

岡城跡を楽しんだ後は、ラムネ温泉(長湯温泉)に向かいます。

温泉街に入る手前のこんな看板に魅かれて、行ってみました。
16-P1100813.jpg

田んぼの中の小さな温泉です。
17-P1100816.jpg
18-P1100821.jpg

管理人がいなくて、すべてセルフです。
19-P1100817.jpg
200円。これは、入っておきます。

写真をこっそり。(先客の手が写ってしまった)
20-P1100819.jpg

まさに、源泉かけ流しです。シャンプーも洗い場用の水道もありません。
湯船から、直接お湯を汲んで、体を洗いました。
飲泉も出来るらしいので、噴き出し口のお湯を一口。
21-P1100820.jpg
ちょっと苦いお湯という感じ。炭酸水ではなさそう。

山も温泉です。
22-P1100827.jpg

道路の横には、飲泉所もありました。
23-P1100835.jpg
それは、やっぱり一口飲んでおくでしょう。
出ている量が多いので、ズボンがびしょびしょになってしまいました。

道草をしながら、やっと本命に到着。
ラムネ温泉。
24-P1100838.jpg
25-P1100839.jpg

今日は、日曜日なので、駐車場がいっぱいでした。
人がいるので、こちらの温泉の写真はありません。

内湯は、先ほどの「ながの湯」と同じ感じでした。

露天風呂があって、そちらが「ラムネ湯」です。
内湯と違い、透明の湯です。
湯につかると、数分で、小さな泡が体についてきます。体中が泡になって、真っ白になります。
体をこすると、その泡が浮いてきて、不思議。
お湯の温度が、低くて、ぬるいです。出るとき、寒いくらいでした。

飲泉もできます。
半分気の抜けた、生ぬるい炭酸水という感じでした。

今日は、山城を歩いて、温泉のはしごをして、疲れました。
「ラムネ湯」の近くの、道の駅「ながゆ温泉」で、終了にします。
道の駅にも、温泉がありますが、今日はもう入りません。

出発地 大分県佐伯市 道の駅「宇目」
現在地 大分県竹田市 道の駅「ながゆ温泉」
今日の走行距離        76Km
これまでの走行距離   15077Km


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
下の「日本一周」のボタンを押していただくと、ランキングが上がります。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村