FC2ブログ

日本一周 たそがれの旅

 念願の日本を一周する旅を終えました。そして、また、きれいな夕陽を求めて新たな旅に出発します。

2020年1月1日

あけましておめでとうございます。

今年のお正月も、良い天気です。
1-P1090496-1.jpg

暮れに収穫したユズがまだ残っています。
今年は、豊作でした。ミカンが大好きなヒヨドリも、ユズは食べないので、お正月まで残っています。
万両や千両は、もう丸坊主です。

陽だまりに置いてある、鉢植えの草花が、朝日を浴びて元気です。
2-P1090495.jpg

ノースポール、ぺラルゴニウム、カーネーション、スイートピー、シレネ、キンギョソウなど、寒さに耐えて春を待っています。
ノースポールは、花が咲き始めました。

玄関横の出窓の飾りも、お正月仕様になりました。
3-P1090499.jpg


お雑煮を食べて、近くに初詣に行ってきました。
4-P1090503.jpg

熊谷市(旧妻沼町)の聖天山。
本殿は、国宝です。

綿あめの甘い匂い、ベビーカステラがおいしそう。(買わないけど)
線香の煙を全身につけて、今年も一年、健康で楽しく過ごせますように。
5-P1090506.jpg

境内では、「高崎だるま」を売っていました。
6-P1090502.jpg




これから、本格的な冬です。

家で丸くなっていて、旅のブログに書けるようなことをしていません。
春になったら、また出かけるつもりです。






最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



2019年秋、群馬県、長野県、岐阜県の峠道をいくつも超えて、埼玉から飛騨の高山まで、お祭りを観に行ってきました。

下のリストから、直接旅の記事にジャンプします。

2019年10月7日 岐阜県の高山市に向かいます
2019年10月8日 松本から峠を越えて、高山まで来ました
2019年10月9日 秋の高山祭りを見てきました
         秋の高山祭りを見てきました。(その2)
         秋の高山祭りを見てきました。(その3)
         高山祭りの動画
2019年10月10日 のんびりしたいけど、急いで家に帰ります。
2019年10月11日 峠をいくつも超えて、埼玉に帰ってきました

29-PA091208.jpg
8-PA101277.jpg
20-PA101317.jpg




最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村









2019年11月22日

こんにちは

大型台風が近づいてきて、長野の諏訪地方から急いで帰ってきてから、もう1ヶ月が経ってしまった。
我が家は、無事でしたが、長野、関東、東北に大きな被害が発生してしまいました。

妻の実家の墓地が、水没してしまい、その改修作業が大変でした。
洪水で積もった泥は、すぐに腐敗して異臭を放っていました。洪水に遭った家は、泥の異臭で、住めなくなるのではないだろうか。

高山祭りの動画を編集して、お送りします。

朝から夜まで、高山の市街を歩き回って、「秋の高山祭り」を楽しみました。
10-PA091128.jpg
16-PA091182.jpg
24-PA091194.jpg

33-PA091224.jpg


からくり奉納


屋台引き廻し


宵祭




今朝は、めっきり気温も下がって、そろそろ冬。
家で丸くなっていて、旅のブログに書けるようなことをしていないので、他の人のブログをのぞいて、暮らしています。

特に、むーちんさんの冬の北海道の旅を楽しみにしています。
(現在、むーちんさんは、「日本一周」の登録を止めていますが、「旅行ブログ」の上位にいるので、すぐに探せます)

春になったら、また動き出す予定です。
それまで、旅のブログはお休みです。
たまには、出かけて、写真でも撮ってみます。







最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村







こんにちは

昨日の、つづきです。

屋台の引き廻しの後を、ぞろぞろと歩いていきました。

その後、高山の町並みを10分ほど歩いて、
21-PA091192.jpg

妻の指定したお土産が買える店までやってきました。
22-a.jpg

「前畑点心堂」、栃の実せんべいの元祖らしい。

祭りの会場から、だいぶ南に歩いてきました。

栃の実せんべいを買って、お店のおばさんと少し話しました。

  「シャツ1枚では、高山の夜は、寒いよ~」
  「駐車場からバスで来たので、着替えはないです。」

  「ここまで、屋台が来るのですか」と、私。
  「いいえ~、ここには来ません。こちらは、春の祭りになります。」
  「高山では、街を二分して、春と秋で、祭りを競いあっているんですよ~」
  「屋台の大きさがどうとか、どっちが豪華だとか。」
  「へー、そうなんだ」

面白い話が聞けました。

お土産屋さんで、こんな土産も買いました。
23-b.jpg

「さるぼぼ」

陽が傾いてきました。
24-PA091194.jpg

ぼんぼりを飾った屋台が、並んで出発を待っています。
25-PA091202.jpg
26-PA091196.jpg

通りは、「宵祭」を待つ観客でいっぱい。
27-PA091198.jpg

外国の女性が、正座して?待っています。

狭い通りなので、係りの人が、交通整理をしていました。

暗くなって、提灯に灯が入ります。
28-PA091205.jpg

電球ではなくて、文字通り「ろうそくの灯」です。

そんなに明るくなくて、光がゆらゆら揺れて、いい感じ。
29-PA091208.jpg

狭くて暗い道路で、屋台かやってくるのを待ちました。
30-PA091210.jpg

夜になって、気温も下がってきて、ちょっと寒いです。

獅子舞が奉納されていました。
31-PA091213.jpg

ここだけ、スポットライトで照明していました。
拍手、喝采です。

そして、笛と太鼓が聞こえて、ぼんぼりの屋台がやってきました。
32-PA091242.jpg

狭い道路を、「キコキコ」音をさせて、通り過ぎていきます。
33-PA091224.jpg


曲がり角のところで見ていたので、屋台が回転するところがよく見えました。

掛け声とともに、「よいしょ」と、片側を持ち上げて、
34-PA091251.jpg

また、掛け声をあげて、「よいしょ」と、90度、屋台を回転させます。
35-PA091253.jpg

なかなか正面が向けません。何度もやり直しをしていました。
そして、また掛け声とともに、前進していきました。

楽しめました。
競い合っている、春の高山祭りも見に来たいな。






最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村








こんにちは

時間が無くて書けなかった、高山祭りの続きです。

それでは、朝から。

昨日は、長野県の松本から岐阜県の高山まで、土砂降りの中、峠越えをしてきました。

今朝は、見事に快晴です。
1-PA091102.jpg

止まっている車は、他県ナンバーが多いです。

指定された、無料の駐車場に車を止めて、シャトルバスに乗って、高山駅までやってきました。
2-PA091103.jpg

まだ新しい駅で、エスカレーター、エレベーター完備です。

駅の西口から改札の前を通っていきます。
3-PA091105.jpg

両側に、高山祭りの歴史や屋台の説明などの展示がありました。
通路には、大きな旅行バッグを引いた外国人が、たくさんいます。

駅前には、両替所まで。
4-PA091109.jpg

宮川という所まで歩いてきました。
5-PA091111.jpg

朝市が開かれています。

朝市をのぞきながら、櫻山八幡宮の鳥居のところまで来ました。
6-PA091117.jpg

通りは、観光客でいっぱい。
その中の半数は、欧米の外国人です。この、高山祭りを観に、世界中からやって来ている感じです。
宮川の流れは、京都の鴨川の風情に似ています。
7-PA091118.jpg

餌をあげている人がいて、鴨と鯉が競争で食べていました。
8-PA091113.jpg

水がきれいです。

参道を歩いていくと、屋台が並んでいます。
9-PA091120.jpg

屋台に貼られた金箔が、朝日でキラキラ輝いています。
10-PA091128.jpg
10-2PA091126.jpg

屋台の前は、人であふれていて、歩けないほど。

とりあえず、お参り。
11-PA091137.jpg

八幡宮の境内では、「布袋台」が、「からくり奉納」の準備をしていました。
12-PA091135.jpg

「からくり奉納」まで、だいぶ時間があるのですが、すでに、人でいっぱいです。
30分前には、境内は身動きできない状態になっていました。
13-PA091147.jpg

長い解説のあと(解説が長い!)、三味線と太鼓の調べに合わせて、「唐子」と呼ばれる人形が、棒を渡って、布袋様に飛び移ります。
14-PA091156.jpg
15-PA091164.jpg
拍手、喝采です。

からくり奉納を楽しんだ後は、お昼を食べようと、あちこち歩きました。
でも、どこも満席で、無理。
適当に、屋台物をかじって、お昼にしました。

その後、屋台の引き廻しを観に行きました。
16-PA091182.jpg
17-PA091178.jpg
18-PA091179.jpg

笛と太鼓が聞こえて、豪華な山車が曳かれていきます。
なかなかいい感じです。

動画も撮ったので、編集してお送りします。

「御神幸」は、お昼を探していて、見逃しました。

午後は、高山の町並みを楽しんだり、土産物などを買ったりして、夕方を待ちました。

そして、「宵祭」に続きます。
長いので、つづく。






最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチっとお願いします。
 ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村